深井 文雄 フカイ フミオ FUKAI Fumio 教授

薬学部 生命創薬科学科

深井研究室

研究室紹介

  • 専攻分野: 分子病態学
  • 研究分野: 接着分子、腫瘍細胞生物学

細胞の生存、増殖、分化、遺伝子発現等は、接着によって規定されています。また、がん転移や炎症等の病態過程にも、接着が決定的な役割を果たしています。本研究室では、細胞の正常な機能発現のみならず、がんをはじめとするさまざまな病態現象における接着分子の役割を明らかにするとともに、接着分子を標的とする新しい治療薬の開発に向けて基礎的研究を行っています。

研究テーマ

  1. 接着分子による細胞の生存、増殖、分化、遺伝子発現制御の分子機構

  2. 接着分子を分子標的とした新しいタイプの抗がん剤、抗炎症薬の創製

  3. 接着分子インテグリン活性化調節に関わるシグナル伝達系の解明

アクセス

詳細はこちら

ページのトップへ