早田 匡芳 ハヤタ タダヨシ HAYATA Tadayoshi 准教授

薬学部 生命創薬科学科

早田研究室

研究室紹介

  • 専攻分野: 分子薬理学
  • 研究分野: 骨・軟骨代謝学、整形外科学

骨粗しょう症、変形性ひざ関節症、関節リウマチ、先天性の骨系統疾患などの骨・関節疾患の画期的な治療薬の開発に貢献することを視野に、骨格系制御機構の分子薬理学的研究を行っています。骨芽細胞、破骨細胞、軟骨細胞などの骨系細胞の薬物応答機構や骨格系と他の器官を連絡する分子薬理学的経路を解明します。

研究テーマ

  1. 骨粗しょう症発症機序の解明と治療薬の開発

  2. 先天性の骨系統疾患発症機序の解明と治療薬の開発

  3. 骨由来物質による多臓器制御機構の解明

トピックス

骨格系を制御する分子メカニズムを解明し、骨・関節疾患の画期的な予防法や治療薬の開発に貢献します。

アクセス

詳細はこちら
  • オリジナルホームページ

ページのトップへ