吉澤 一巳 ヨシザワ カズミ YOSHIZAWA Kazumi 准教授

薬学部 薬学科

疾患薬理学研究室

研究室紹介

  • 専攻分野: 疾患薬理学
  • 研究分野: 緩和医療薬学、臨床精神薬理学

日本の死亡原因第1位は悪性新生物、つまり“がん”です。したがって、がん治療・がん研究の発展は日本にとって急務な課題です。そのがん治療と両輪をなす緩和医療とは、がん患者の抱える痛みやつらさに耳を傾け、その症状を緩和する医療です。本研究室では、緩和医療の中心である“こころとからだの痛み”に焦点を当てた薬学研究を行っています。

研究テーマ

  1. 抗がん剤やオピオイド鎮痛薬の副作用軽減に関する研究

  2. 慢性疼痛下における不安や睡眠障害に関する研究 

  3. がん関連疲労の予防と対策に関する研究

ページのトップへ