入田 賢 イリタ マサル IRITA Masaru 助教

理工学部 機械工学科

教員プロフィール

連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)  内線:3938
電子メールアドレス
ホームページURL http://irita.matrix.jp/
http://www.rs.noda.tus.ac.jp/mhayase/
出身大学 2011年 東京理科大学 理学部 物理学科 卒業
出身大学院 2016年 東京理科大学 理学研究科 物理学専攻 博士課程 修了
取得学位 東京理科大学 博士(理学) 課程
研究経歴 2013/04-2016/03 孤立した単層カーボンナノチューブの成長制御と計測への応用
2016/04-2018/03 カーボンナノチューブ電子源を搭載した卓上電子顕微鏡とX線顕微鏡の開発
2018/04-20XX/03 MEMSからNEMSへ、3次元透過X線顕微鏡の開発
研究職歴 201604-201803 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 非常勤研究員
性別
生年月
研究キーワード カーボンナノチューブ、電子顕微鏡、MEMS
研究分野 ナノ構造物理 (ナノ材料)
ナノマイクロシステム (MEMS・NEMS)
量子ビーム科学 (電子ビーム)
研究課題
受賞
2014年11月7日
Young Researcher Award (The Surface Science Society of Japan)
「Application of Single-Walled Carbon Nanotube to the Probe of Scanning Tunneling Microscopy」
2014年8月4日
M&M Student Poster Award (Microscopy & Microanalysis)
「A study of single-walled carbon nanotube cap structure using field emission image」
2014年1月22日
Early Career Scholarship Program (The International Union of Microbeam Analysis Societies 6)
「電界放出を用いた単層カーボンナノチューブ先端構造の研究」
2013年12月4日
Excellent Presentation Award (9th International Symposium on Atomic Level Characterizations for New Materials and Devices '13)
「Field emission from diameter-defined single-walled carbon nanotubes」
学会活動
客員教授

ページのトップへ