川﨑 常臣 カワサキ ツネオミ KAWASAKI Tsuneomi 准教授

理学部第一部 応用化学科

川﨑研究室

教員プロフィール

連絡先 〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3
TEL : 03-3260-4271 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL http://www.rs.tus.ac.jp/tkawa/
出身大学 1999年 東京大学 農学部 生物生産化学 卒業
出身大学院 2004年 東京大学 農学系研究科 応用生命化学専攻 博士課程 修了
取得学位 東京大学 博士(農学) 課程
研究経歴 1998-2004 天然物化学・天然物合成の研究に従事(北原武教授)
2004-現在 不斉自己触媒反応を用いた高感度不斉認識の研究に従事(硤合憲三教授)
2012-現在 ストレッカーアミノ酸合成とキラリティーの起源の研究に従事
研究職歴 2001-2004 理化学研究所 ジュニアリサーチアソシエイト
2004-2007 東京理科大学理学部応用化学科 助手
2007-2009 東京理科大学理学部応用化学科 助教
2009-2012 東京理科大学総合研究機構 講師(理学部応用化学科併任)
2012-2016 福井大学大学院工学研究科 准教授
2016-2017 福井大学学術研究院工学系部門 准教授
2017- 東京理科大学理学部応用化学科 准教授
性別
生年月 1976年7月
研究キーワード 有機合成化学
研究分野 有機化学 (有機合成化学)
研究課題
受賞
2013年4月25日
長瀬研究振興賞 (公益財団法人 長瀬科学技術振興財団)
「アキラルイミン結晶の二次元分子配向を利用したエナンチオ選択的アミノ酸合成法の開拓」
2011年11月26日
Banyu Chemist Award (Banyu Life Science Foundation International)
「Asymmetric Synthesis Induced by Carbon and Oxygen Isotopomers and Highly Sensitive Chiral Discrimination by Using Asymmetric Autocatalysis」
2010年4月13日
科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞 (文部科学省)
「炭素同位体による不斉誘起現象の発見と高感度不斉認識の研究」
2010年3月27日
日本化学会進歩賞(第59回・平成21年度) (日本化学会)
「炭素同位体キラル化合物による不斉誘導現象の発見と超高感度不斉認識」
2009年11月25日
Best Poster Award. 6th Symposium on Chemical Approaches to Chirality(Chiral Materials Research Center, Tokyo University of Science)
「Asymmetric Amplification Induced by Chiral Crystal Formed from Racemic Serine in Combination with Asymmetric Autocatalysis」
受賞を全件表示
学会活動
2010年2月1日~2010年7月12日
モレキュラーキラリティー2010
学会実行委員
2009年11月25日~2009年11月25日
6th Symposium on Chemical Approaches to Chirality
Organizing Committee
2009年2月1日~2009年5月13日
モレキュラーキラリティー2009
学会実行委員
2008年12月1日~2008年12月1日
5th Symposium on Chemical Approaches to Chirality
学会組織委員
2008年2月1日~2008年5月23日
モレキュラーキラリティー2008
実行委員
学会活動を全件表示
客員教授

ページのトップへ