大塚 英典 オオツカ ヒデノリ OTSUKA Hidenori 教授

理学部第一部 応用化学科

大塚研究室

教員プロフィール

連絡先 〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3
TEL : 03-3260-4271 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/otlabo/index.html
出身大学 東京理科大学 理学部 応用化学科 卒業
出身大学院 東京理科大学 理学研究科 化学 博士課程 修了
取得学位 東京理科大学 博士(理学) 課程
研究経歴
研究職歴 199504-199702 日本チバガイギー
199702-200103 東京大学大学院 工学系研究科 日本学術振興会博士研究員
200104-200208 産業技術総合研究所 研究員
200209-200603 物質材料研究機構 主幹研究員
性別
生年月
研究キーワード コロイド・界面化学、高分子化学、生体材料
研究分野 生体関連化学 (コロイド界面化学,生体機能性材料,医用高分子,再生医工学)
研究課題
受賞
2020年3月24日
Chemistry of Materials Front cover選出 (American Chemical Society)
「Interpenetrating Polymer Network Hydrogels via a One-Pot and in Situ Gelation System Based on Peptide Self-Assembly and Orthogonal Cross-Linking for Tissue Regeneration」
2020年2月12日
J. APPL. POLYM. SCI., Front Cover 選出 (Wiley)
「Enhanced function of chondrocytes in a chitosan‐based hydrogel to regenerate cartilage tissues by accelerating degradability of the hydrogel via a hydrolysable crosslinker」
2019年11月20日
優秀ポスター発表賞 (日本化学会 (CSJ化学フェスタ))
「動的共有結合を導入した Chitosan/PEG/RADA16 IPN ゲルの作製とその自己修復性評価」
2019年11月3日
Okinawa Colloids 2019 Supporting for Students and Post-Docs (The Chemical Society of Japan)
「Enhanced Function of Chondrocytes in Degradable IPN gel by Accelerating」
2019年7月1日
第48回医用高分子シンポジウム 学生奨励発表 優秀賞 (医用高分子学会)
「軟骨組織再生のための軟骨スフェロイド三次元ゲル培養および細胞機能評価」
受賞を全件表示
学会活動
2020年4月1日~2022年3月31日
色材協会
学会理事等
2018年4月1日~2020年3月31日
色材協会
学会誌及び論文誌の編集者
2018年4月1日~2020年3月31日
色材協会
学会理事等
2018年4月1日~2020年3月31日
日本バイオマテリアル学会
評議員
2016年4月1日~2018年3月31日
色材協会
学会誌及び論文誌の編集者
学会活動を全件表示
客員教授
2008年6月1日~2009年3月31日
信州大学ナノテク高機能ファイバーイノベーション連携センター
2004年4月1日~2008年3月31日
北海道大学大学院情報科学研究科
2008年4月1日~2009年3月31日
北海道大学大学院情報科学研究科
2009年4月1日~2009年7月31日
北海道大学大学院情報科学研究科

ページのトップへ