水野 雅之 ミズノ マサユキ MIZUNO Masayuki 准教授

理工学研究科 国際火災科学専攻

教員プロフィール

連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL
出身大学 1998年 東京理科大学 理工学部 建築学科 卒業
出身大学院 2003年 東京理科大学 理工学研究科 建築学専攻 博士課程 修了
取得学位 東京理科大学 博士(工学) 課程
研究経歴 1997-1998 建築防災設計における避難計算法に関する研究
1998-1999 火災時の避難行動に関する事例調査研究
1999-2000 性能的火災安全設計法のケーススタディ(大規模商業施設)
2000-2002 火災時の焦げ臭・煙に対する異変感知に関する研究
2001-2003 建物火災に対する目標避難安全水準の分析
2003-現在 火災時の避難・煙性状統合計算プログラムの開発
2005-2006 火災時の火炎回避行動に関する研究
2005-2007 パッシブセイフティシステムによる地下鉄駅舎内煙流動制御に関する基礎的研究
2005-2007 二重鋼管柱の耐火性能に関する研究
2006-現在 建物火災時の避難開始予測に関する研究
2009-現在 住宅火災における死者発生危険の分析
2010-現在 地下鉄駅ホームでのキオスク火災による火災危険分析
2012-現在 微小重力下における避難行動分析
2012-現在 災害弱者の避難手段
2012-現在 都市火災時の広域避難リスク
研究職歴 2003-2005 東京理科大学総合研究所 助手
2005-2007 東京理科大学総合研究機構 助手
2007-2013 東京理科大学総合研究機構 講師
2013- 東京理科大学総合研究機構 准教授
性別
生年月
研究キーワード 建築火災安全工学
研究分野 建築環境・設備 (建築火災安全工学)
研究課題 火災時の危険回避行動に関する研究 二重鋼管柱の構造耐火に関する研究 パッシブセイフティシステムによる地下鉄駅舎の煙流動制御に関する基礎的研究 天井面下の火炎長に関する研究
受賞
2018年11月21日
消防防災科学論文優秀賞 (総務省消防庁)
「木造共同住宅の小屋裏を介した火災時の煙・一酸化炭素の流動」
2018年10月24日
Best Poster Award(11th Asia-Oceania Symposium on Fire Science and Technology)
「Analysis on Crowd Evacuation Behavior under the Consideration of Communication between Evacuees in case of Underground Mall Fire」
2018年10月24日
Best Paper Award(11th Asia-Oceania Symposium on Fire Science and Technology)
「Influence of congestion in upper floor on pedestrian flow in staircase based on observational survey of evacuation drill in a high-rise building」
2017年6月15日
Judges Choice Outstanding Poster(International Association for Fire Safety Science)
「Development of Mathematical Model of Evacuation Flow in A Staircase Based on A Survey Result of A Real Evacuation Drill in A High-rise Office Building」
2000年
優秀修士論文賞(日本建築学会)
学会活動
2006年6月1日~2015年3月31日
日本火災学会
学会誌及び論文誌の編集者
客員教授

ページのトップへ