田村 隆治 タムラ リユウジ TAMURA Ryuji 教授

基礎工学部 材料工学科

田村研究室

教員プロフィール

連絡先 〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1
TEL : 03-5876-1717 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL
出身大学 1993年 東京大学 工学部 材料学科 卒業
出身大学院 1998年 東京大学 工学系研究科 材料学 博士課程 修了
取得学位 東京大学 博士(工学) 課程
研究経歴
研究職歴
性別
生年月
研究キーワード
研究分野 金属物性・材料 (準結晶、近似結晶、金属ガラス、ナノコンポジット磁石)
研究課題 準周期秩序物質の開発と物性評価
準結晶の構造及び物性に関する研究
受賞
2015年2月26日
日本物理学会論文賞 (日本物理学会)
「Superconductivity and Structural Phase Transitions in Caged Compounds RT2Zn20 (R=La,Pr,T=Ru,Ir)」
2014年12月9日
日本金属学会功績賞 (日本金属学会)
「準結晶および正20面体クラスター合金に関する卓越した研究」
2014年5月19日
英国物理学会誌(J.Phys.:Condens.Matter)のfront coverに選定 (英国物理学会)
「Sign of canted ferromagnetism in the quasicrystal approximants Au-SM-R (SM = Si, Ge and Sn / R = Tb, Dy and Ho)」
2013年9月17日
英国物理学会誌(J.Phys.:Condens.Matter)のnews記事(Lab Talk),英国物理学会(IOP)の注目論文(IOPselect)に選定 (英国物理学会)
「Scanning tunneling microscopy of a polygrain Al–Pd–Re quasicrystal: study of the relative surface stability」
2013年5月22日
英国物理学会誌(J.Phys.:Condens.Matter)のfront cover,news記事(Lab Talk),英国物理学会(IOP)の注目論文(IOPselect)に選定 (英国物理学会)
「Low-temperature superstructures of a series of Cd6M (M = Ca, Y, Sr, Pr, Nd, Sm, Gd, Tb, Dy, Ho, Er, Tm, Yb and Lu) crystalline approximants」
受賞を全件表示
学会活動
2019年3月31日~2021年3月31日
日本物理学会
代議員
2018年4月1日~2020年3月31日
日本物理学会
学会誌及び論文誌の編集者
2018年4月1日~2019年3月31日
日本金属学会
代議員
2018年1月10日~2019年5月25日
第14回準結晶国際会議
プログラム委員
2016年9月18日~2016年9月23日
第13回準結晶国際会議
学会誌及び論文誌の編集者
学会活動を全件表示
客員教授

ページのトップへ