物理学専攻

専攻紹介

物理学は、学際領域を取り込んでますます発展していきます。そして科学・技術の基礎をつくるのがこの分野の研究です。 本専攻では「原子核・素粒子・宇宙」の分野の理論・実験から「磁性・超伝導・半導体・固体表面」など物性物理の分野の理論・実験、および「量子エレクトロニクス・非線形光学・バイオフォトニクス」などの応用物理の分野にわたって研究・教育を行っています。また、連携大学院方式を導入して、多くの国立の研究所と手を組み、研究領域を拡大しています。

授業科目表(修士課程)

専門分野(部門) 授業科目 単位 履修方法 履修年次
核・素粒子・宇宙物理学
(理論、実験)
場の量子論 2 選択 共通
素粒子物理学 2 選択 共通
天体物理学 2 選択 共通
理論物理学特論I 2 選択 共通
宇宙物理学 2 選択 共通
物性物理学
(理論)
統計物理学I 2 選択 共通
理論物理学特論II 2 選択 共通
物性物理学特論I 2 選択 共通
物性物理学
(実験)
固体物理学 2 選択 共通
表面物理学 2 選択 共通
低温物性 2 選択 共通
物性物理学特論II 2 選択 共通
光物理学
(実験)
応用光学 2 選択 共通
非線形光学 2 選択 共通
共通 物理学輪講IA 1 必修 1
物理学輪講IB 1 必修 1
物理学輪講IIA 1 必修 2
物理学輪講IIB 1 必修 2
物理学特別研究IA 4 必修 1
物理学特別研究IB 4 必修 1
物理学特別研究IIA 4 必修 2
物理学特別研究IIB 4 必修 2

※科目の内容など詳細情報については「シラバス」からご覧いただけます。

2019年度 大学院要覧 修士課程修了所要単位数
専門科目 一般教養科目 合計
26 4 30

授業科目表(博士後期課程)

専門分野(部門) 授業科目 単位 履修方法 履修年次
核・素粒子・
宇宙物理学
核・素粒子・宇宙物理学博士特別研究1A 5 選択 1
核・素粒子・宇宙物理学博士特別研究1B 5 選択 1
核・素粒子・宇宙物理学博士特別研究2A 5 選択 2
核・素粒子・宇宙物理学博士特別研究2B 5 選択 2
核・素粒子・宇宙物理学博士特別研究3A 5 選択 3
核・素粒子・宇宙物理学博士特別研究3B 5 選択 3
物性物理学 物性物理学博士特別研究1A 5 選択 1
物性物理学博士特別研究1B 5 選択 1
物性物理学博士特別研究2A 5 選択 2
物性物理学博士特別研究2B 5 選択 2
物性物理学博士特別研究3A 5 選択 3
物性物理学博士特別研究3B 5 選択 3
光物理学 光物理学博士特別研究1A 5 選択 1
光物理学博士特別研究1B 5 選択 1
光物理学博士特別研究2A 5 選択 2
光物理学博士特別研究2B 5 選択 2
光物理学博士特別研究3A 5 選択 3
光物理学博士特別研究3B 5 選択 3

※科目の内容など詳細情報については「シラバス」からご覧いただけます。

2019年度 大学院要覧 博士後期課程修了要件
専門科目 一般教養科目 合計
30 4 34

教員一覧

専攻部門 担当教員 研究分野
核・素粒子・宇宙物理学 教授 幸村 孝由 宇宙物理学(実験)
教授 齋藤 晃一 素粒子・原子核物理学(理論)
教授 鈴木 英之 宇宙物理学(理論)
准教授 澤渡 信之 素粒子物理学(理論)
准教授 石塚 正基 素粒子物理学(実験)
物性物理学 教授 金井 要 表面・界面科学(実験)
教授 田村 雅史 有機物性(実験)
教授 半澤 克郎 強相関電子系(理論)
教授 矢口 宏 固体物理学(実験)
准教授 福元 好志 物性基礎・計算物理(理論)
准教授 秋元 琢磨 統計物理学(理論)
准教授 岡崎 竜二 強相関電子系(実験)
光物理学 教授 須田 亮 非線形光学(実験)
准教授 吉岡 伸也 バイオフォトニクス(実験)
(連携大学院方式による客員教員および研究分野)
核・素粒子・宇宙物理学 客員教授 古川 和郎 加速器科学(実験)
(高エネルギー加速器研究機構)
※准教授 石塚 正基
物性物理学 客員教授 阿澄 玲子 機能性有機材料開発(実験)
(産業技術総合研究所)
※教授 金井 要
客員教授 白川 直樹 プリンテッドエレクトロニクス(実験)
(産業技術総合研究所)
※教授 田村 雅史
光物理学 客員教授 緑川 克美 光量子科学(実験)
(理化学研究所)
※教授 須田 亮

※は副指導教員を表す。

ページのトップへ