経営学専攻

経営学専攻オリジナルHP

専攻紹介

日本における経営学は、これまで文系的なアプローチが主流だったといえます。しかし、高度に情報化された市場では科学的な手法を適用したデータベースを駆使してニーズの発掘と顧客の獲得が不可欠です。組織の情報化を図り、コスト競争力を高める必要もあるでしょう。世界から経営資源を調達し、世界を相手にビジネスを展開するためには、語学力とともに情報技術の活用が前提となっています。そしてそこに理系・文系のカベを取り払ったフレキシブルな視点によるアプローチが必要なのはいうまでもありません。

本専攻では経営組織体の革新と成長のためのマネジメントを、次のような局面から研究することができます。

  1. 経営環境/グローバルな競争環境のもとにおける日本企業の経済・産業・社会的経営環境の分析手法の研究と現実データによる分析。
  2. 経営政策/新しい日本企業論、経営戦略論の探究と構築を行う。
  3. 経営管理/ヒト:組織行動・人的資源管理、モノ:生産・ロジスティックス・マーケティング・物流管理・在庫管理、カネ:財務会計・管理会計・財務管理、情報:情報システム・情報ネットワーク・情報戦略・経営情報技術。
  4. 経営システム/経済性分析・マネジメントコントロール・経営システム分析・意思決定支援システム。
  5. 数理・計量分析/経営数理・経営統計・ゲーム理論・経営シミュレーション。

従来の経営パラダイムが通用しなくなった今、机上の研究だけでの実務運用は期待できません。理系大学を母体にして発足した、差別化された本経営学研究科は、経営学の学際的広範化と実証的アプローチにおいて他の大学院にない特徴を有しています。そしてそれは、転換と発展の時期にある経営学を学ぶ上で大きなアドバンテージと言えるでしょう。

理念・目的・教育目標

経営学専攻は、社会科学のみならず、理学と工学の知識と技術に基づく数量的・実証的アプローチを重視し、経営学の学術的理論とその実用的な技法を教授研究し、その上で情報技術の進展に伴う産業社会構造の急速で複雑な変容に応えて主体的に対処しうる実践的かつ創造的な人材を育成し、もって社会の要請に応えることを目的としています。

授業科目表(修士課程)

専門分野(部門) 授業科目 単位 履修方法 履修年次
経営学 会計学総論 2 選択必修 1
財務会計論 2 選択 1・2
管理会計論 2 選択 1・2
応用会計論 2 選択 1・2
企業財務I 2 選択必修 1
企業財務II 2 選択 1・2
応用企業財務I 2 選択 1・2
応用企業財務II 2 選択 1・2
経営戦略論I 2 選択必修 1
経営戦略論II 2 選択 1・2
経営組織論I 2 選択必修 1
経営組織論II 2 選択 1・2
応用経営戦略論I 2 選択 1・2
応用経営戦略論II 2 選択 1・2
応用経営組織論I 2 選択 1・2
応用経営組織論II 2 選択 1・2
マーケティングI 2 選択必修 1
マーケティングII 2 選択 1・2
応用マーケティングI 2 選択 1・2
応用マーケティングII 2 選択 1・2
医療技術評価I 2 選択 1・2
医療技術評価II 2 選択 1・2
経営科学 統計・データサイエンスI 2 選択必修 1
統計・データサイエンスII 2 選択 1・2
統計・データサイエンスIII 2 選択 1・2
オペレーションズ・リサーチ 2 選択 1・2
ミクロ経済学I 2 選択必修 1
ミクロ経済学II 2 選択 1・2
ミクロ経済学III 2 選択 1・2
ゲーム理論I 2 選択 1・2
ゲーム理論II 2 選択 1・2
計量経済学I 2 選択必修 1
計量経済学II 2 選択 1・2
計量経済学III 2 選択 1・2
マクロ経済学I 2 選択 1・2
マクロ経済学II 2 選択 1・2
計量ファイナンスI 2 選択 1・2
計量ファイナンスII 2 選択 1・2
情報処理I 2 選択必修 1
情報処理II 2 選択 1・2
知識情報科学I 2 選択 1・2
知識情報科学II 2 選択 1・2
共通 ゼミナールIA 1 必修 1
ゼミナールIB 1 必修 1
ゼミナールIIA 1 必修 2
ゼミナールIIB 1 必修 2
特別講義I 1 選択 1
特別講義II 1 選択 2
情報システム実習IA 1 選択 1
情報システム実習IB 1 選択 1
情報システム実習IIA 1 選択 2
情報システム実習IIB 1 選択 2
教養 Academic English I 1 必修 1・2
Academic English II 1 必修 1・2
知財情報科学 1 選択 1・2
知的財産特論 2 選択 1・2
科学者・技術者の倫理 1 選択 1・2
科学文化概論 2 選択 1・2
サイエンス・ライティング 2 選択 1・2
環境安全科学 1 選択 1・2

※科目の内容など詳細情報については「シラバス」からご覧いただけます。

平成29年度 大学院要覧 修士課程修了所要単位数
必修 選択必修 選択
6 12 12 30

教員一覧

専攻部門 担当教員 研究分野
経営学 教授 大驛 潤 マーケティング戦略
教授 奥村 哲史 ネゴシエーションとリーダーシップ、組織行動
教授 坂巻 弘之 医療経済評論、医療費分析
教授 佐々木 隆文 財務管理論、コーポレート・ガバナンス
教授 能上 慎也 情報通信、トラヒック制御と性能評価
教授 平木 多賀人 アセットマネジメント、リターンクロスセクション、企業の多国籍化と評価
教授 藤川 裕晃 サプライチェーン・マネジメント、工場計画
准教授 Zhanikeev Marat クラウド、ビッグデータ、知能化、可視化
准教授 大西 浩志 マーケティング・サイエンス、ソーシャル・メディア
准教授 大沼 宏 財務会計論、実証会計学
准教授 牧野 恵美 事業創造プロセス、イノベーション
准教授 柳瀬 典由 コーポレート・ファイナンス、リスクマネジメント、保険
准教授 山根 里香 管理会計学
講師 工藤 秀雄 経営戦略論、イノベーション・マネジメント
講師 島田 佳憲 財務分析、企業価値評価
講師 保坂 忠明 確率・統計的手法による経営データ解析、画像処理
講師 渡邉 万里子 国際経営論
助教 新井 彬子 商学(スポーツマーケティング)
助教 高橋 聡 Agent-Based Simulation
経営科学 教授 梅澤 正史 ゲーム理論、産業組織論
教授 施 建明 数理工学、数理最適化
教授 下川 哲矢 理論経済学、金融工学
教授 庄司 功 計量ファイナンス
教授 武藤 滋夫 ゲーム理論、意思決定と情報
准教授 安藤 晋 データマイニング、機械学習、人工知能
准教授 野澤 昌弘 応用統計学、統計的データ解析
准教授 野田 英雄 応用計量経済、マクロ経済学
講師 菅原 慎矢 計量経済学、医療経済学
講師 土屋 陽一 応用計量経済学、マクロ経済学
講師 藤嶋 翔太 都市・地域経済学、進化ゲーム理論
講師 星野 匡郎 理論計量経済学、応用ミクロ計量経済学
助教 今村 悠里
助教 大橋 賢裕
助教 坂東 桂介

ページのトップへ