山口 順之

ABOUT TUS

ヤマグチ ノブユキ

山口 順之准教授

YAMAGUCHI Nobuyuki

東京理科大学 工学部 電気工学科

山口研究室

連絡先 〒125-8585  東京都葛飾区新宿6-3-1
TEL : 03-5876-1717 (代表)
ホームページURL http://yamaguchilab.info/
出身大学
1997年  北海道大学  工学部  電気工学科電気エネルギーシステム工学講座  卒業
出身大学院
2002年  北海道大学  工学研究科  システム情報工学専攻  博士課程 修了
取得学位
北海道大学  博士(工学)  課程
研究経歴 2002-2008 電力系統運用と電力経済・取引所の研究に従事
2005-2015 デマンドレスポンスの制度・国際標準・ベースライン評価・ポテンシャル評価・研究に従事
2011-2014 電力需要家の節電・需要抑制・エネルギー管理・デマンドレスポンスの研究に従事
2014-2015 電力需給の不確実性が発電機起動停止計画に与えるインパクトの評価に関する研究に従事
2015- 電力系統運用と電力市場のモデル構築の研究に従事
2015- 電力供給におけるアグリゲータの在り方と評価に関する研究に従事
2017- 電力需要設備保安業務へのAI活用に関する研究に従事
2017- 電力系統運用制御に対するBlockchain/Smart Contractの活用に関する研究に従事
2018- 多エリア電力需給と連系線の運用評価に関する研究に従事
研究職歴 2002-2003 財団法人電力中央研究所 社会経済研究所 研究員
2003-2014 一般財団法人電力中央研究所 社会経済研究所 主任研究員
2008-2009 米国ローレンス・バークレー国立研究所 デマンドレスポンス研究センター 客員研究員
研究キーワード 電力システム工学
研究分野
経済政策 (電力経済)
電力工学・電力変換・電気機器 (電力系統工学)
研究課題
受賞
2019年 12月 20日
優秀口頭発表賞
学会活動
2018年 10月 1日 ~ 2020年 9月 30日
電気学会 産業応用部門スマートファシリティ技術委員会 幹事
2017年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
電気学会 論文委員
2016年 10月 1日 ~ 2018年 9月 30日
電気学会 産業応用部門スマートファシリティ技術委員会 幹事
2005年 4月 1日 ~ 2016年 3月 31日
電気学会 論文委員
客員教授
専攻分野 電気工学分野[エネルギー・制御]
研究分野 電力システム工学
電力システムは,地球温暖化問題や,電力需要家の選択肢の拡大を目指す電力システム改革の推進といった課題に直面しています。 本研究室では,このよう課題に対し,再生可能エネルギーの大量導入やICTと融合したスマートグリッド・コミュニティの実現,信頼性と経済性を両立する電力システム運用を実現し,解決するための研究に取り組みます。
研究テーマ
    -