小林 宏

ABOUT TUS

コバヤシ ヒロシ

小林 宏教授

KOBAYASHI Hiroshi

東京理科大学 工学部 機械工学科

小林研究室

連絡先 〒125-8585  東京都葛飾区新宿6-3-1
TEL : 03-5876-1717 (代表)   内線:6515
FAX : 03-5228-8368
hiroshi@kobalab.com
ホームページURL http://kobalab.com/
出身大学
1990年  東京理科大学  工学部  機械工学科  卒業
出身大学院
1995年  東京理科大学  工学研究科  機械工学  博士課程 修了
取得学位
東京理科大学  博士(工学)  課程
研究経歴 1992-1995 顔表情認識と人間と同じ表情を表出する顔ロボットの開発
1995-1996 同上 及び、顔表情の有限要素法解析
1996-1998 認知科学を基礎とした人工知能の研究、昆虫の知能の研究
1998-1999 顔表情自動認識・人間と同じ表情を表出する顔ロボットの開発・
幼児知能の創発に関する研究
1999- 同上 及び、福祉機器、人間をサポートする機器の開発 
研究職歴 1992-1995 日本学術振興会 特別研究員
1995-1996 東京理科大学工学部 助手
1996-1998 日本学術振興会 海外特別研究員認知科学を基礎とした人工知能の研究、昆虫の知能の研究
1998-1999 東京理科大学工学部 講師
1999- 東京理科大学工学部 助教授
性別
生年月
研究キーワード メカトロニクス
研究分野
知能機械学・機械システム (ロボット,画像解析,実用化)
研究課題
人間動作のためのマッスルスーツの開発
人間型顔ロボットによるコミュニケーションの研究
受賞
2020年 9月 28日
経済産業大臣賞
2019年 4月 17日
平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 (開発部門)
2018年 11月 14日
世界発信コンペティション 東京都ベンチャー技術奨励賞 
2018年 10月 24日
世界で最も革新的なベンチャー企業100社
2017年 2月 5日
論文アクセスランキング 6位
2016年 9月 8日
日本ロボット学会 フェロー賞
2015年 8月 28日
第13回 産学官連携功労者表彰 日本経済団体連合会会長賞
2015年 4月 17日
2014年度 日本機械学会賞(論文)
2011年 4月 21日
2010年度 日本機械学会賞(論文)
2010年 9月 7日
優秀論文賞
2008年 10月 9日
2008年度グッドデザイン賞 (ハートステップ) 
2008年 7月 22日
第2回キッズデザイン賞 商品デザイン部門 (ハートステップ) 
2008年 6月 14日
第6回産学官連携功労者表彰 文部科学大臣賞
2006年 10月 2日
2006年度グッドデザイン賞 (マッスルスーツ)
2006年 4月 18日
平成18年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞
2006年 4月 7日
日本機械学会賞(論文)
2005年 9月 3日
奨励賞
2005年 2月 8日
第1回キャンパスベンチャーグランプリTOKYO(CVGT) 特別賞
2004年 9月 28日
UBSイノベーションアワード 特別賞
2002年 12月
ベストセッション賞
2002年 10月
BEST PAPER AWARD
2002年 9月
優秀プレゼンテーション賞
2002年
ICCAS 最優秀論文賞(The Best Papers Awards)
2002年
優秀プレゼンテーション賞(ヒューマンインターフェースシンポジウム2002 (2002.9.1-3))
2000年 9月 26日
Best Papers Award
2000年 9月 26日
BEST PAPER AWARD
1999年
RO-MAN1999 最優秀論文賞(The Best Papers Awards)
1997年 4月
1996年度 日本機械学会賞(論文)
1997年
1996年度 日本機械学会賞(論文)
1996年
日本ロボット学会第6回技術賞(1995-11)
1995年 11月
日本ロボット学会 第6回技術賞
1995年 7月
第5回佐藤記念知能ロボット研究奨励賞
1995年
第5回佐藤記念知能ロボット研究奨励賞(1995-07)
1993年 2月
1992年度計測自動制御学会学術奨励賞
1993年
1992年度計測自動制御学会学術奨励賞(1993-02)
学会活動
2011年 7月 4日 ~ 2012年 3月 31日
日本機械学会 第18期(2011年度) 関東学生会 会員校役員
2007年 4月 1日 ~ 2008年 3月 31日
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 技術評価者
2006年 4月 1日 ~ 2007年 3月 31日
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 技術評価者
2006年 4月 1日 ~ 2007年 3月 31日
計測自動制御学会 先端融合部門研究会次世代医療福祉システム調査研究会委員
2006年 4月 1日 ~ 2007年 3月 31日
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門相互作用と賢さ部会委員
2006年 4月 1日 ~ 2007年 3月 31日
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門メカトロニクスシステム部会委員
2006年 4月 1日 ~ 2007年 3月 31日
日本機械学会 論文集編集委員会閲覧委員
2005年 4月 1日 ~ 2006年 3月 31日
日本ロボット学会 評議委員
2005年 4月 1日 ~ 2006年 3月 31日
ヒューマンインタフェース学会 会誌委員
2005年 4月 1日 ~ 2006年 3月 31日
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門メカトロニクスシステム部会委員
2005年 4月 1日 ~ 2006年 3月 31日
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門相互作用と賢さ部会委員
2005年 4月 1日 ~ 2006年 3月 31日
日本機械学会 論文集編集委員会閲覧委員
2005年 4月 1日 ~ 2006年 3月 31日
日本ロボット学会 学術講演会調査委員会委員長
2005年 4月 1日 ~ 2006年 3月 31日
日本ロボット学会 奨励賞選考委員会委員
2005年 4月 1日 ~ 2006年 3月 31日
日本ロボット学会 第23回 学術講演会プログラム委員
2005年 4月 1日 ~ 2006年 3月 31日
計測自動制御学会 先端融合部門研究会次世代医療福祉システム調査委員会委員
2005年 4月 ~ 2006年 3月
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 技術評価者
2004年 4月 1日 ~ 2005年 3月 31日
ヒューマンインタフェース学会 会誌委員
2004年 4月 1日 ~ 2005年 3月 31日
日本ロボット学会 学術講演会調査委員会委員長
2004年 4月 1日 ~ 2005年 3月 31日
計測自動制御学会 先端融合部門研究会次世代医療福祉システム調査研究会委員
2004年 4月 1日 ~ 2005年 3月 31日
日本機械学会 ロボティクス メカトロニクス部門出版委員幹事
2004年 4月 1日 ~ 2005年 3月 31日
独立行政法人新エネルギー 産業技術総合開発機構 独立行政法人新エネルギー 産業技術総合開発機構(NEDO)技術評価者
2004年 4月 ~ 2006年 3月
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門メカトロニクスシステム部会委員
2004年 4月 ~ 2006年 3月
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門相互作用と賢さ部会委員
2004年 4月 ~ 2005年 3月
日本機械学会 論文集編集委員会閲覧委員
2004年 4月 ~ 2005年 3月
日本ロボット学会 評議委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門メカトロニクスシステム部会委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門相互作用と賢さ部会委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
ヒューマンインタフェース学会 会誌委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本機械学会 論文集編集委員会閲覧委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本機械学会 ロボティクス メカトロニクス部門運営委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本ロボット学会 学術講演会調査委員会委員長
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本ロボット学会 理事
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本ロボット学会 電子化運営委員会委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
独立行政法人新エネルギー 産業技術総合開発機構 独立行政法人新エネルギー 産業技術総合開発機構(NEDO)技術評価者
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本ロボット学会 奨励賞選考委員会委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
計測自動制御学会 先端融合部門研究会次世代医療福祉システム調査研究会委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本ロボット学会 論文賞選考委員会委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本機械学会 ロボティクス メカトロニクス部門出版委員会委員長
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本ロボット学会 事業計画委員会委員
2003年 4月 1日 ~ 2004年 3月 31日
日本機械学会 会誌出版部会編集委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
ヒューマンインターフェース学会 会誌委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
日本機械学会 ロボティクス メカトロニクス部門出版委員会副委員長
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
独立行政法人新エネルギー 産業技術総合開発機構 独立行政法人新エネルギー 産業技術総合開発機構(NEDO)技術評価者
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
日本ロボット学会 事業計画委員会委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
日本機械学会 会誌出版部会編集委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
日本機械学会 ロボティクス メカトロニクス部門運営委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
電気学会 「相互作用と賢さ」により形成されるネットワーク空間脳共同研究委員会委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
電子情報通信学会 電子情報通信学会インタラクションによる知識の創生委員会委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
日本ロボット学会 理事
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
電子情報通信学会 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎研究専門委員会幹事
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門メカトロニクスシステム部会委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
日本ロボット学会 奨励賞選考委員会委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
計測自動制御学会 システムインテグレーション部門相互作用と賢さ部会委員
2002年 4月 1日 ~ 2003年 3月 31日
日本ロボット学会 論文賞選考委員会委員
2001年 4月 ~ 2002年 3月
電子情報通信学会 ヒューマンコニュミケーション基礎研究専門委員会幹事
2001年 4月 ~ 2002年 3月
日本ロボット学会 日本ロボット学会事業計画委員会委員
客員教授
専攻分野 知能機械システム学
研究分野 ロボティクス、医療福祉
本研究室では、実際に役に立つロボット技術を追究しており、「生きている限り自立した生活を実現する」機器の開発を目的に、「マッスルスーツ®」をはじめとする着用型筋力補助装置の開発、新しいコミュニケーションメディアとして顔ロボットの開発、実用的な画像処理技術の追究など、他研究機関では行われていないユニークな研究を独自に進め、企業に負けないコンセプトや技術力を保有し、複数の企業と実用化のための共同研究開発を推進しています。2013年にはベンチャー企業「株式会社イノフィス」を立ち上げ、積極的に製品化を進めています。
研究テーマ
  1. 着用型筋力補助装置:マッスルスーツ®の開発

  2. ロボット受付嬢SAYAの開発

  3. 歩行補助装置アクティブ歩行器の開発