小澤 知尋

ABOUT TUS

オザワ チヒロ

小澤 知尋助教

OZAWA Chihiro

東京理科大学 薬学部 薬学科

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
ホームページURL
出身大学
出身大学院
取得学位
研究経歴
研究職歴
研究キーワード
研究分野
物理系薬学
医療系薬学
研究課題
受賞
2015年 10月 23日
第3回国際レチノイド研究会 (日本レチノイド研究会第26回学術集会) 学生優秀発表賞
学会活動
客員教授
グループ ナノテク・材料
研究・技術キーワード 臨床製剤設計学
研究・技術テーマ
  • 口腔内に適用する製剤の開発と評価
  • 医薬品と医療用高分子の相互作用に関する研究
  • 末梢神経障害の緩解を目的とした皮膚貼付型製剤の開発と評価
  • 難溶性医薬品の溶解性向上に関する研究
  • siRNA ワクチン点鼻方法の開発
研究・技術内容 新興感染症に対してワクチンを速やかに多くの人類に投与することは,感染症の拡大を抑える上で重要かつ早急の課題である。しかし,近年注目されているsiRNA ワクチンは,siRNAが吸収されにくく不安定な性質を持つため,患者への侵襲性が高い注射投与しか投与方法がないという問題があり,患者への侵襲性が低く,安全な投与方法の開発は重要な課題である。申請者は,これまでに,siRNA を低毒性可溶化剤であるPoloxamerと生体付着性を高めるポリエチレンオキサイドで内包することで,siRNA の吸収率および生体付着性を高めた創傷治癒製剤の開発を進めてきた。 そこで,申請者は,このsiRNA内包製剤を点鼻投与することで,安全で侵襲性の低いsiRNA ワクチンの点鼻方法が開発できるのではないかと考え,研究している。
産業への利用
可能な産学連携形態
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関
所属研究室 臨床製剤設計学教室(花輪研究室)
所有研究装置
SDGs
専攻分野
研究分野
研究テーマ
    -
   授業名     開講学期    曜日時限   区分 開講学科
薬剤学実習 後期 木曜3限 木曜4限 木曜5限 金曜3限 金曜4限 金曜5限 薬学科、生命創薬科学科
最新薬剤師業務 後期 集中講義 薬学科
最新薬剤師業務ケアコロキウム(YM卒 後期 集中講義 生命創薬学科
医療薬学実習 後期 月曜3限 月曜4限 月曜5限 火曜3限 火曜4限 火曜5限 水曜3限 水曜4限 水曜5限 木曜3限 木曜4限 木曜5限 金曜3限 金曜4限 金曜5限 薬学科
薬剤学実習 後期 木曜3限 木曜4限 木曜5限 金曜3限 金曜4限 金曜5限 薬学科、生命創薬科学科
卒業研究(花輪 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
生命創薬科学科
医療薬学実習 後期 月曜3限 月曜4限 月曜5限 火曜3限 火曜4限 火曜5限 水曜3限 水曜4限 水曜5限 木曜3限 木曜4限 木曜5限 金曜3限 金曜4限 金曜5限 薬学科
薬学科卒業研究A(花輪 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
薬学科
Department of Pharmacy
ケアコロキウム 後期 集中講義 薬学科
基礎薬学から学ぶ症例検討演習 後期 集中講義 薬学科
薬学科卒業研究B(花輪 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
薬学科
Department of Pharmacy
薬学科卒業研究C(花輪 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
薬学科
Department of Pharmacy