中村 由和

ABOUT TUS

ナカムラ ヨシカズ

中村 由和准教授

NAKAMURA Yoshikazu

東京理科大学 理工学部 応用生物科学科

中村研究室

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
ホームページURL https://www.rs.tus.ac.jp/ynakamur/
出身大学
2000年  東京大学  薬学部  卒業
出身大学院
2002年  東京大学  薬学研究科  修士課程 修了
取得学位
東京大学  博士(薬学)  論文
研究経歴
研究職歴 200307-200903 東京薬科大学 生命科学部 助手
200704-200903 カルフォルニア大学サンディエゴ校 日本学術振興会海外特別研究員
200904-201006 東京薬科大学 生命科学部 助教
201007-201803 東京薬科大学 生命科学部 講師
201804-201903 東京薬科大学 生命科学部 准教授
201904- 東京理科大学 理工学部応用生物科学科 准教授
性別
生年月
研究キーワード 脂質生物学,皮膚科学
研究分野
生物系薬学 (脂質生物学、皮膚科学)
研究課題
受賞
2016年 9月 26日
日本生化学会奨励賞
学会活動
2020年 9月 1日 ~ 2023年 3月 31日
日本生化学会 評議員
2020年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
日本研究皮膚科学会 評議員
2020年 1月 1日 ~ 2023年 12月 31日
日本脂質生化学会 幹事
2019年 10月 1日 ~ 2020年 10月 1日
日本生化学会 第93回日本生化学会大会プログラム委員
2019年 10月 1日 ~ 2020年 10月 1日
日本生化学会 第93回日本生化学会大会幹事
客員教授
専攻分野
研究分野
細胞を包む細胞膜は細胞内外の物質輸送や細胞外刺激の細胞内への伝達など大事な働きを持っています。そのため細胞膜に異常が生じると細胞の様々な機能が乱れ、疾患の発症につながってしまいます。本研究室は細胞膜の異常と疾患の関連を理解し、細胞膜の正常化による疾患の克服を目指した研究を進めています。
研究テーマ
  1. 細胞膜脂質の変化が細胞性質に与える影響についての研究

  2. 細胞膜脂質による皮膚の機能制御についての研究