興治 文子

ABOUT TUS

オキハル フミコ

興治 文子教授

OKIHARU Fumiko

東京理科大学 教育支援機構 教職教育センター

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
okiharu@rs.tus.ac.jp
ホームページURL
出身大学
出身大学院
取得学位
日本大学  博士(理学)  課程
研究経歴
研究職歴 200503-200711 日本大学 理工学部物理学科 助手
200712-201803 新潟大学 教育学部 准教授
研究キーワード 理科教育、物理教育
研究分野
科学教育 (物理教育、ICT活用、理科教育史、科学リテラシー)
研究課題
受賞
2017年 8月 6日
2017PCカンファレンス最優秀論文賞
2016年 12月 17日
日本物理教育学会新潟支部竹澤賞
2016年 3月 20日
日本物理学会若手奨励賞
2014年 8月 9日
2014PCカンファレンス優秀論文賞
2012年 7月
ICPE Medal
学会活動
2021年 3月 31日 ~ 2023年 3月 31日
日本物理学会 第77~78期代議員
2021年 1月 ~ 2021年 8月
コンピュータ利用教育学会 PCカンファレンス2021(オンライン)実行委員会委員
2020年 4月 1日 ~ 2021年 3月 31日
日本物理学会 領域13領域代表
2019年 10月 ~ 2020年 8月
コンピュータ利用教育学会 PCカンファレンス2020(同志社大学)実行委員会委員
2019年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本物理学会 領域13領域副代表
2019年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本物理学会 物理学史資料委員会委員
2018年 10月 ~ 2019年 8月
コンピュータ利用教育学会 PCカンファレンス2019(甲南大学)実行委員会委員
2018年 8月 25日 ~ 2022年 8月 31日
コンピュータ利用教育学会 学会副会長
2018年 8月 ~ 2020年 8月
コンピュータ利用教育学会 国際交流委員会 委員長
2018年 6月 1日 ~ 2022年 5月 31日
日本物理教育学会 学会理事等
2010年 9月 1日 ~ 2022年 3月 31日
日本物理学会 学会誌及び論文誌の編集者
客員教授
グループ IT、その他
その他 : 科学的リテラシー
研究・技術キーワード 理科教育
研究・技術テーマ
  • 物理教育におけるIT活用
  • 理科教育におけるIT活用
  • 持続可能な社会における科学的リテラシーの涵養
  • 女子生徒の理系への進路選択支援
研究・技術内容  IT技術を活用した新しい理科、物理教育についての研究を行なっている。センサー等の活用により従来の実験装置ではなしえなかった実験が可能となったり、シミュレーションやVRに代表されるような疑似的な実験も可能となった。センサー活用においては、目の前にある現象の時間変化をグラフとして図示することが可能である。このような新しい可視化方法により、生徒が科学概念を獲得する上で効果的な教材の開発や教授方法の開発等を行っている。また、国際学力調査がコンピュータベース(CBT)となったように、今後ますますCBTの調査が増えてくることが予想される。紙媒体の調査とCBTの調査では、求められる能力も異なる。このような新しい時代に必要とされる理科の素養についての研究も行っている。さらに、現代社会の課題解決には科学的リテラシーの涵養が欠かせない。科学倫理やデータリテラシーの在り方について、海外の例を参考に、今後の理科教育での扱い方についての研究も行っている。  また、理科、特に物理学の分野では女子の占める割合が少ない。女子生徒の進路選択支援として、物理学の魅力を伝えるような教材開発および普及活動も行っている。
産業への利用
可能な産学連携形態 共同研究、受託研究員受入、受託研究
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関 理数教育センター
所属研究室
所有研究装置
SDGs
専攻分野
研究分野
研究テーマ
    -
   授業名     開講学期    曜日時限   区分 開講学科
教職教養専科A 前期 火曜4限 生命科学研究科/修士課程
Graduate School of Biological Sciences/Master course
教職教養専科A 前期 火曜4限 生命科学研究科/博士課程
Graduate School of Biological Science/Doctoral course
物理学1 前期 金曜3限 理学部第一部 数学科
物理学2 後期 金曜3限 理学部第一部 数学科
理科教育論1(前・金4) 前期 金曜4限 理学部第一部 物理学科、化学科、応用化学科
理科教育論1(前・金2) 前期 金曜2限 理学部第一部 物理学科、化学科、応用化学科
理科教育論2(後・金4) 後期 金曜4限 理学部第一部 物理学科、化学科、応用化学科
理科教育論2(後・金2) 後期 金曜2限 理学部第一部 物理学科、化学科、応用化学科
理科教育論1 前期 水曜1限 理学部第一部 応用物理学科
理科教育論2 後期 月曜2限 理学部第一部 応用物理学科
理科・科学教育特別研究(一)(興治) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
科学教育専攻
Department of Mathematics and Science Education 
理科・科学教育特別研究(二)A(興治) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
科学教育専攻
Department of Mathematics and Science Education
理科・科学教育特別研究(二)B(興治) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
科学教育専攻
Department of Mathematics and Science Education
理科教育輪講(一)(興治) 前期 集中講義 科学教育専攻
Department of Mathematics and Science Education 
理科教育輪講(二)A(興治) 前期 集中講義 科学教育専攻
Department of Mathematics and Science Education 
理科教育輪講(二)B(興治) 前期 集中講義 科学教育専攻
Department of Mathematics and Science Education 
理科教育論究(一)(興治) 後期 集中講義 科学教育専攻
Department of Mathematics and Science Education  
理科教育論究(二)A(興治) 後期 集中講義 科学教育専攻
Department of Mathematics and Science Education
理科教育論究(二)B(興治) 後期 集中講義 科学教育専攻
Department of Mathematics and Science Education 
卒業研究B(興治) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理学部第二部物理学科
教職教養専科A 前期 火曜4限 薬学研究科/修士課程
Graduate School of Pharmaceutical Science/Master course
教職教養専科A 前期 火曜4限 薬学研究科/博士課程
Graduate School of Pharmaceutical Science/Doctoral course
理科教育論1 前期 木曜5限 理工学部 応用生物科学科、物理学科
理科教育論2 後期 水曜1限 理工学部 応用生物科学科、物理学科
教育実習1 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理工学部 一般・教職科目
教育実習2 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理工学部 一般・教職科目
教育実習指導(事前) 後期 土曜3限 理工学部 一般・教職科目
教育実習指導(直前・事後) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理工学部 一般・教職科目
教職実践演習(中・高) 後期 土曜1限 理工学部 一般・教職科目
教職教養専科A 前期 火曜4限 理工学研究科/修士課程
Graduate School of Science and Technology/Master course
学校インターンシップ(アドバンス) 前期 集中講義 理工学研究科 教職
Teaching profession course, Graduate School of Science and Technology
学校インターンシップ(アドバンス) 後期 集中講義 理工学研究科 教職
Teaching profession course, Graduate School of Science and Technology
教職教養専科A 前期 火曜4限 理工学研究科/博士課程
Graduate School of Science and Technology/Doctoral course
物理学A【グループ】 前期~後期 前期(火曜2限)
後期(火曜2限)
理工学部 建築学科
物理学A1【グループ】 前期 火曜2限 理工学部 先端化学科
物理学A1 前期 火曜2限 理工学部 先端化学科
物理学A1【グループ】 前期 火曜2限 理工学部 先端化学科
物理学実験B 後期 火曜1限 火曜2限 理工学部 機械工学科
理科教育論1 前期 水曜1限 基礎工学部 生物工学科
理科教育論2 後期 月曜2限 基礎工学部 生物工学科