相木 雅次

ABOUT TUS

アイキ マサシ

相木 雅次講師

AIKI Masashi

東京理科大学 理工学部 数学科

相木研究室

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
ホームページURL
出身大学
出身大学院
取得学位
慶應義塾大学  博士(理学)  課程
研究経歴
研究職歴
研究キーワード 流体力学,渦糸,数学解析
研究分野
数学解析 (偏微分方程式,数理科学)
研究課題
翼端渦の挙動に対する数学解析
受賞
学会活動
2017年 7月 1日 ~ 2019年 6月 30日
日本数学会 学会誌及び論文誌の編集者
客員教授
グループ その他
その他 : 数学,数理科学
研究・技術キーワード 数学解析,偏微分方程式,流体,渦糸
研究・技術テーマ
  • 流体運動にまつわる非線形偏微分方程式の数学解析
  • 渦糸の運動の数学解析
  • 流体運動にまつわるモデル方程式の数学的正当化
  • 流体にまつわる現象の数理モデルの構築
研究・技術内容 流体運動,特に渦糸と呼ばれる渦構造の運動をモデル化した非線形偏微分方程式の数学解析を行っている.これらモデル方程式に対する様々な条件下での初期値問題,初期値-境界値問題の可解性を研究している. また,既存のモデル方程式の数学解析だけでなく,より現実の現象に則した数理モデルの構築にも興味を持っており,これまでに扱われていない状況下で運動する渦糸をモデル化した方程式の導出や数学解析にも 取り組んでいる.渦糸をはじめ,流体運動にまつわるモデル方程式は様々な形で応用されており,私の研究はその基礎となる理論を数学的に厳密に扱うものである.
産業への利用
可能な産学連携形態 共同研究
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関
所属研究室
所有研究装置
SDGs
専攻分野 解析学
研究分野 非線型偏微分方程式の解析
私たちの身の回りは、水や空気の流れ、音の伝播、熱の伝導など、複雑な自然現象であふれています。これら現象は多くの場合、非線型偏微分方程式によって記述されます。本研究室ではこのような現象の理解と解明を目指し、現象の特徴を捉えた偏微分方程式に対して数学的な観点からその可解性や解の性質を調べています。
研究テーマ
  1. 流体の運動の数学解析

  2. 現象の数学的定式化

   授業名     開講学期    曜日時限   区分 開講学科
電子計算機及び実習2 後期 月曜3限 月曜4限 理工学部 数学科
数学研究1(木曜開講) 前期 木曜3限 木曜4限 理工学部 数学科
数学研究2(木曜開講) 後期 木曜3限 木曜4限 理工学部 数学科
解析学と計算機 後期 水曜3限 理工学部 数学科
数学研究3 前期 集中講義 理工学部 数学科
数学研究4 後期 集中講義 理工学部 数学科
基礎解析1A演2組 前期 木曜2限 木曜3限 理工学部 数学科 
基礎解析1B演2組 後期 木曜2限 木曜3限 理工学部 数学科
数理科学概論 前期 月曜1限 理工学部 数学科
MA卒研(相木) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理工学部 数学科
MA卒研(教職)(相木・大浦) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理工学部 数学科
線形代数学2【グループ】2組 後期 金曜2限 理工学部 応用生物科学科
Department of Applied Biological Science
線形代数学1【グループ】2組 前期 金曜2限 理工学部 応用生物科学科
Department of Applied Biological Science
数学講究3(相木) 前期 集中講義 理⼯学研究科数学専攻
Department of Mathematics, Graduate School of Science and Technology
数理科学講究1(相木) 前期 集中講義 理⼯学研究科数学専攻
Department of Mathematics, Graduate School of Science and Technology
数学講究4(相木) 後期 集中講義 理⼯学研究科数学専攻
Department of Mathematics, Graduate School of Science and Technology
数理科学講究2(相木) 後期 集中講義 理⼯学研究科数学専攻
Department of Mathematics, Graduate School of Science and Technology
解析学輪講2(相木) 後期 金曜4限 金曜5限 理工学研究科 数学専攻
Department of Mathematics, Graduate School of Science and Technology 
解析学輪講1(相木) 前期 金曜4限 金曜5限 理工学研究科数学専攻
Department of Mathematics, Graduate School of Science and Technology
旧:線形代数及び【グループ】2組 前期~後期 前期(金曜2限)
後期(金曜2限)
理工学部 建築学科
Department of Architecture
線形代数学1【グループ】2組 前期 金曜2限 理工学部 建築学科
Department of Architecture
線形代数学2【グループ】2組 後期 金曜2限 理工学部 電気電子情報工学科
Department of Electrical Engineering
線形代数学1【グループ】2組 前期 金曜2限 理工学部 応用生物科学科
Department of Applied Biological Science
線形代数学2【グループ】2組 後期 金曜2限 理工学部 先端化学科
Department of Pure and Applied Chemistry
線形代数学1(2組) 前期 金曜2限 理工学部 電気電子情報工学科
Department of Electrical Engineering
線形代数学2(2組) 後期 金曜2限 理工学部 電気電子情報工学科
Department of Electrical Engineering
線形代数学1【グループ】2組 前期 金曜2限 理工学部 経営工学科
Department of Industrial Administration
線形代数学2【グループ】2組 後期 金曜2限 理工学部 経営工学科
Department of Industrial Administration