中島 将博

ABOUT TUS

ナカジマ マサヒロ

中島 将博准教授

NAKAJIMA Masahiro

東京理科大学 理工学部 応用生物科学科

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
m-nakajima@rs.tus.ac.jp
ホームページURL http://www.rs.tus.ac.jp/m-nakajima/index.html
出身大学
2000年  東京大学  農学部  応用生命科学課程  卒業
出身大学院
2006年  東京大学  生命科学研究科  応用生命工学専攻  博士課程 修了
取得学位
東京大学  博士(農学)  課程
研究経歴
研究職歴 200607-201003 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 食品総合研究所 農研機構特別研究員
201004-201203 岩手生物工学研究所 研究員
201204-201703 東京理科大学  理工学部 応用生物科学科 助教
201704-201903 東京理科大学  理工学部 応用生物科学科 講師
201904- 東京理科大学  理工学部 応用生物科学科 准教授
研究キーワード 糖、酵素
研究分野
応用生物化学 (酵素、X線結晶構造解析、糖鎖)
研究課題
受賞
2020年 7月 1日
日本応用糖質科学会 奨励賞
2020年 2月 10日
第21回酵素応用シンポジウム研究奨励賞
学会活動
客員教授
グループ バイオ
研究・技術キーワード 酵素学、タンパク質結晶構造解析、糖鎖
研究・技術テーマ
  • オリゴ糖、多糖の酵素合成
  • タンパク質結晶構造解析
研究・技術内容 加リン酸分解酵素によるオリゴ糖、多糖合成 加リン酸分解酵素は反応が可逆的であるためオリゴ糖合成が容易である。この反応を用いてβ-1,2-グルカンを100グラム以上合成した。新規材料として利用したい方をお待ちしております。
産業への利用 機能性がほとんど未知であることが課題であり、機能性評価が可能なパートナーを探している。
可能な産学連携形態 共同研究
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関
所属研究室 中島研究室
所有研究装置
SDGs
専攻分野
研究分野
研究テーマ
    -
   授業名     開講学期    曜日時限   区分 開講学科
生命科学入門 前期 水曜5限 理工学部全学科
構造生物学 後期 水曜3限 理工学部 応用生物科学科
生化学1 前期 月曜2限 理工学部 応用生物科学科
生化学2 後期 木曜5限 理工学部 応用生物科学科
化学演習1 前期 水曜2限 理工学部応用生物科学科
生物化学実験(2組) 前期 金曜1限 金曜2限 金曜3限 金曜4限 金曜5限 理工学部 応用生物科学科
生物化学実験(1組) 後期 金曜1限 金曜2限 金曜3限 金曜4限 金曜5限 理工学部 応用生物科学科
卒業研究(中島) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理工学部 応用生物科学科
卒業研究1(中島) 前期 集中講義 理工学部 応用生物科学科
卒業研究2(中島) 後期 集中講義 理工学部 応用生物科学科
農理工学特論2B 後期 水曜1限 理工学研究科 農理工学際連携コース
応用生物科学演習2A(中島) 前期 木曜2限 理工学研究科 応用生物科学専攻
Graduate School of Science and Technology, Department of Applied Biological Science
応用生物科学演習2B(中島) 後期 木曜2限 理工学研究科 応用生物科学専攻
Graduate School of Science and Technology, Department of Applied Biological Science
特別研究(中島) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理工学研究科 応用生物科学専攻
Graduate School of Science and Technology, Department of Applied Biological Science
現代生物学 前期 水曜5限 理工学部全学科
現代生物学 前期 水曜5限 理工学部全学科