金井 要

ABOUT TUS

カナイ カナメ

金井 要教授

KANAI Kaname

東京理科大学 理工学部 物理学科

金井研究室

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
kaname(at)rs.noda.tus.ac.jp
ホームページURL http://kanai-tus.jp/
出身大学
1995年  東京理科大学  理学部  物理  卒業
出身大学院
2000年  東京大学  工学系研究科  物理工学  博士課程 修了
取得学位
東京大学  博士(工学)  課程
研究経歴
研究職歴 2000-2002 理化学研究所 基礎科学特別研究員
2002-2006 名古屋大学理学研究科物質理学専攻 助手
2006-2008 名古屋大学物質科学国際研究センター 助教
2009-2010 岡山大学異分野融合先端研究コア 助教
2010- 東京理科大学理工学部物理学科 准教授(現職)
性別
生年月
研究キーワード 物性物理学
研究分野
物性Ⅰ (有機界面科学, 電子構造)
研究課題
受賞
学会活動
2017年 4月 1日 ~ 2018年 3月 31日
日本物理学会 日本物理学会年次大会実行委員会委員
客員教授
専攻分野 物性物理学(実験)
研究分野 有機分子の関わる表面・界面の科学
本研究室では、有機分子の関わる様々な表面・界面の構造、および電子構造の研究を行っています。特に、さまざまな有機分子吸着系や有機半導体薄膜の界面電子構造、また、新しい電子機能性有機分子の電子構造の解明など、有機エレクトロニクスの基礎となる研究を推進しています。
研究テーマ
  1. 高エネルギー分光を用いた新規機能性有機分子の電子構造の解明

  2. 有機分子吸着系の構造と電子構造の解明と制御

  3. 有機薄膜物性評価のための新規測定装置の開発