矢口 宏

ABOUT TUS

ヤグチ ヒロシ

矢口 宏教授

YAGUCHI Hiroshi

東京理科大学 理工学部 物理学科

矢口研究室

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
ホームページURL https://www.rs.tus.ac.jp/yaguchi_group/
出身大学
1991年  東京大学  理学部  物理学科  卒業
出身大学院
1996年  東京大学  理学系研究科  物理学専攻  博士課程 修了
取得学位
東京大学  博士(理学)  課程
研究経歴
研究職歴 199604-199903 Clarendon Laboratory, University of Oxford (U.K.) 博士研究員
199904-199905 東京大学物性研究所 日本学術振興会特別研究員 PD
199906-200703 京都大学大学院 理学研究科 物理学第一教室 助手
200704-201103 東京理科大学 理工学部 物理学科 准教授
201104- 同 教授
研究キーワード 物性実験
研究分野
物性Ⅱ (固体物理学実験)
研究課題
受賞
2015年 4月
JPSJ注目論文
2005年 2月 1日
JPSJ注目論文賞
学会活動
2017年 4月 1日 ~ 2018年 3月 31日
日本物理学会 各種委員会 日本物理学会年次大会実行委員会委員
客員教授
グループ その他
その他 : 物性
研究・技術キーワード 固体物理学(実験)
研究・技術テーマ
  • 低温・強磁場・高圧など極限状態下の物性
  • 強相関電子系の物性
  • 低次元電子系の物性
  • 超伝導物性
研究・技術内容 金属、磁性体等の様々な物質中の多彩な物理現象でも、電子間相互作用の特に強い電子系を持つ物質の研究を低温・強磁場・高圧下での実験を通じて行う。また、試料作製にも重点を置いている。 具体的な研究テーマは、 「ルテニウム酸化物超伝導体の軸性圧力下物性」、「鉄系超伝導体の試料育成と低温物性」などが挙げられる。
産業への利用
可能な産学連携形態 共同研究、技術相談および指導
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関
所属研究室 矢口研究室
所有研究装置 SQUID磁束計
SDGs
専攻分野 固体物理学
研究分野 相互作用の強い電子系を持つ物質の研究
固体物理学は、固体結晶中を舞台とする多彩な物理現象を研究対象とします。これらの現象は、電子等の多数の構成粒子間の相互作用によって生じます。“More is different.”という言葉は、単純な構成要素が多数集まって相互作用することで、原子や電子などの構成要素の個々の性質からは予想も付かないような劇的な振舞いを示すことを表現しており、低温で発現する超伝導などは、そのよい例といえます。
研究テーマ
  1. ルテニウム酸化物スピン三重項超伝導体とその関連物質の単結晶育成と低温物性

    層状ペロブスカイト型ルテニウム酸化物Sr2RuO4は、スピン三重項超伝導体であることが有力視されている。また、ルテニウム金属との共晶体Sr2RuO4-Ruも特異な超伝導性を示す。我々は、Floating Zone法を用いて、Sr2RuO4(およびSr2RuO4-Ru)の純良な単結晶を育成し、それらの超伝導特性について圧力効果などを中心に研究している。

  2. 鉄系超伝導体の単結晶育成と低温物性

    鉄系超伝導体のうちでも11系と呼ばれるものについて、EPMAでの分析等を並行して行いながら結晶育成を進め、低温での物性について研究を行っている。

  3. 半金属の強磁場物性

   授業名     開講学期    曜日時限   区分 開講学科
物理学2 後期 火曜3限 理工学部 数学科
物理学特別講義1‐A 前期 月曜3限 理工学部  物理学科
物理学特別講義1‐B 後期 月曜3限 月曜5限 理工学部  物理学科
旧:物理学特別講義 前期~後期 前期(月曜3限)
後期(月曜3限 月曜5限)
理工学部 物理学科
物理学実験2‐A(2組) 前期 木曜4限 木曜5限 物理学科
Department of Physics
物理学実験2‐B(2組) 後期 木曜4限 木曜5限 物理学科
Department of Physics
応用物性A 前期 月曜4限 理工学部 物理学科
振動と波動 前期 金曜1限 理工学部 物理学科
旧:PH卒研(矢口) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理工学部 物理学科
卒業研究A(矢口) 前期 集中講義 理工学部 物理学科
卒業研究B(矢口) 後期 集中講義 理工学部 物理学科
物理学2【グループ】 後期 火曜3限 理工学部 情報科学科
物理学2【グループ】 後期 火曜3限 理工学部 応用生物科学科
低温物性 後期 水曜1限 理工学研究科物理学専攻
Department of Physics, Graduate School of Science and Technology
先端物理学輪講1A 前期 水曜4限 水曜5限 理工学研究科 物理学専攻
Department of Physics, Graduate School of Science and Technology
先端物理学輪講1B 後期 水曜4限 水曜5限 理工学研究科 物理学専攻
Department of Physics, Graduate School of Science and Technology 
物理学輪講2A 前期 水曜4限 水曜5限 理工学研究科 物理学専攻
Department of Physics, Graduate School of Science and Technology
物理学輪講2B 後期 水曜4限 水曜5限 理工学研究科 物理学専攻
Department of Physics, Graduate School of Science and Technology  
先端物理学特別研究1A(矢口) 前期 集中講義 理工学研究科 物理学専攻
Department of Physics, Graduate School of Science and Technology
先端物理学特別研究1B(矢口) 後期 集中講義 理工学研究科 物理学専攻
Department of Physics, Graduate School of Science and Technology
物理学特別研究2A(矢口) 前期 集中講義 理工学研究科物理学専攻
Department of Physics, Graduate School of Science and Technology
物理学特別研究2B(矢口) 後期 集中講義 理工学研究科物理学専攻
Department of Physics, Graduate School of Science and Technology
物理学2【グループ】 後期 火曜3限 理工学部 経営工学科
物理学 後期 火曜3限 理工学部 土木工学科