兼松 学

ABOUT TUS

カネマツ マナブ

兼松 学教授

KANEMATSU Manabu

東京理科大学 理工学部 建築学科

兼松研究室

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
ホームページURL https://www.rs.tus.ac.jp/kanematsu_lab/index.html
出身大学
1996年  東京大学  工学部  建築学科  卒業
出身大学院
1999年  東京大学  工学研究科  建築学専攻  博士課程 中退
取得学位
東京大学  博士(工学)  課程
研究経歴
研究職歴 1999-2006 東京大学大学院 工学系研究科 助手
研究キーワード 建築材料学,コンクリート工学
研究分野
建築構造・材料
研究課題
受賞
2017年 5月 23日
2017年 日本建築仕上学会 学会賞 論文賞
2016年 12月 14日
Best technical papaer, SBE16 SEOUL
2016年 6月 3日
特別功労賞
2014年 12月 14日
Website:Advances in Engineering社のホームページで紹介
2013年 8月 18日
an outstanding paper presented at SCMT3
2010年 6月 9日
The best paper for in the category of scientific value
2009年 4月 22日
第37回(2009年度) セメント協会論文賞
2008年 5月 23日
コンクリート工学協会賞(奨励賞)
2008年 5月 23日
日本建築仕上学会 論文奨励賞
2008年 5月 14日
Best Paper Award
2007年 7月
コンクリート工学講演会 年次論文奨励賞
2007年 6月
Award of Excellency in Research
2006年 11月
Asian Concrete Federation Aword 2006
2005年 7月
コンクリート工学講演会 年次論文奨励賞
学会活動
2022年 4月 28日 ~ 2023年 3月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 東京試験地 統括管理者
2022年 4月 1日 ~ 2024年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会関東支部 材料施工専門研究委員会 人材サステインWG 委員
2022年 4月 1日 ~ 2024年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会関東支部 材料施工専門研究委員会 委員
2022年 4月 1日 ~ 2022年 9月 30日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 コンクリート構造物の劣化予測における学術研究の役割とその成果の活用に関する研究委員会 副委員長
2022年 4月 1日 ~ 2024年 3月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 コンクリート構造物の長期性能シミュレーションソフト普及委員会 幹事
2021年 11月 1日 ~ 2023年 10月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 コンクリート診断士試験委員会 幹事
2021年 6月 17日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 難燃処理木材WG 委員
2021年 6月 1日 ~ 2023年 3月 31日
日本建築仕上学会 学会理事等
2021年 4月 9日 ~ 2021年 12月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 3Dプリンティングによるコンクリート構造物構築に関する研究委員会 幹事
2021年 4月 9日 ~ 2023年 3月 30日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 ACF対応委員会委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 環境配慮運営委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 耐久・保全運営委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 非構造部材の耐震設計指針改定小委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 デジタルファブリケーションによるRC工事研究小委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 JASS5改定小委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 鉄筋コンクリート工事運営委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 RC造建築物の建築保全標準改定準備小委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 改修工事運営委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 RILEM活動小委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2022年 7月 15日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 コンクリート工学年次大会2022(千葉)実行委員会 委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 危急存亡状態のコンクリート構造物対応委員会委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 ISO/TC71対応国内委員会 LCM-TF委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 「ISO/TC71対応国内委員会 WG4」主査
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 ISO TC71対応国内委員会委員
2021年 4月 1日 ~ 2021年 9月 30日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 JCI-TC191A:中性子線を用いたコンクリートの検査・診断に関する研究委員会幹事
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 規準・指針管理委員会委員
2021年 4月 1日 ~ 2023年 3月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 コンクリート工学編集委員会 委員(幹事)
2020年 7月 1日 ~ 2022年 6月 30日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 情報コミュニケーション委員会副委員長
2020年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会関東支部 材料施工専門研究委員会 人材サステインWG 委員
2020年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会関東支部 材料施工専門研究委員会 委員
2020年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 災害調査におけるドローン利活用検討小委員会 委員
2020年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 ドローン技術活用小委員会 委員
2020年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 「亜鉛めっき鉄筋指針」改定小委員会 委員
2020年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 鉄筋コンクリート造建築物の試験・検査研究小委員会 委員
2020年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
一般社団法人 日本建築学会 建築保全標準対象拡大検討小委員会 委員
2019年 7月 1日 ~ 2020年 6月 30日
日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員、卓越研究員候補者選考委員会書面審査員及び国際事業委員会書面審査員・書面評価員
2019年 6月 1日 ~ 2020年 10月 31日
公益社団法人 日本コンクリート工学会 「第6回建築材料に関する国際会議(ConMat20)実行委員会」通信委員
2019年 5月 24日 ~ 2021年 5月
日本建築ドローン協会 学会副会長
2019年 5月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本建築学会 「奨励賞選考委員会」幹事
2019年 4月 1日 ~ 2021年 3月 31日
日本コンクリート工学会 「中性子線委員会」幹事
2019年 4月 1日 ~ 2021年 3月 31日
日本コンクリート工学会 「ISO TC71対応国内委員会 WG4」主査
2019年 4月 1日 ~ 2021年 3月 31日
日本建築学会 「RC工事運営委員会」幹事
2018年 11月 1日 ~ 2023年 10月 31日
日本建築学会 学会誌及び論文誌の編集者
2018年 10月 1日 ~ 2021年 3月 31日
日本建築学会 「一般環境下における鉄筋コンクリート造建築物の限界状態に関する研究WG」主査
2018年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本コンクリート工学会 「ACF 総会対応委員会」副委員長
2018年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本コンクリート工学会 「ACF対応国内委員会 WG3」主査
2018年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本コンクリート工学会 「JCI_TC184F中性子線委員会」副委員長
2018年 4月 1日 ~ 2021年 3月 31日
日本建築学会 「ドローン技術活用小委員会」幹事
2018年 4月 1日 ~ 2021年 3月 31日
日本建築学会 「建築保全標準対象拡大小委員会」委員
2018年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本建築学会 「改修工事運営委員会」幹事
2018年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本建築学会 「RLEM活動小委員会」委員
2018年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本建築学会 「関東支部 材料施工専門研究委員会」委員
2018年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本建築学会 「JASS5 大改定 性能・品質WG」委員
2018年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本建築学会 「JASS5 大改定 小委員会」 幹事
2018年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本建築学会 「溶融亜鉛めっき鉄筋を用いた鉄筋コンクリート造建築物の設計施工指針改定小委員会」 幹事
2017年 11月 1日 ~ 2019年 5月 24日
日本建築ドローン協会 学会副会長
2017年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本コンクリート工学会 「ISO TC71対応国内委員会 WG4」幹事
2017年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本建築仕上学会 学会理事等
2016年 5月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本建築学会 「環境配慮運営委員会」委員
2016年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本建築学会 「耐久保全運営委員会」委員
2016年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本建築学会 「RC工事運営委員会」委員
2016年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本建築学会 「補修改修設計・施工WG」委員
2016年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本建築学会 「調査診断仕様書作成WG」幹事
2016年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本建築学会 「一般共通事項および点検標準仕様書作成小委員会」委員
2016年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本建築学会 「非鉄スラグ骨材コンクリート指針改定小委員会」幹事
2015年 4月 1日 ~ 2017年 3月 31日
日本建築学会 軍艦島コンクリート系建築物の健全度調査小委員会
2014年 7月 8日 ~ 2016年 3月 31日
日本コンクリート工学会 委員
2014年 7月 8日 ~ 2016年 3月 31日
日本コンクリート工学会 委員
2014年 4月 1日 ~ 2017年 3月 31日
日本建築学会 収縮低減材料コンクリート施工設計指針作成小委員会 WG主査
2013年 4月 1日 ~ 2014年 3月 31日
日本建築学会 関東支部 材料施工専門研究委員会 サステナブル人材WG 主査
2013年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築学会 RC建築物の劣化予防保全WG 委員
2013年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築学会 耐用年数設定小委員会 幹事
2013年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築学会 環境配慮運営委員会 委員
2013年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築学会 非構造部材の耐震設計指針改定小委員会
2013年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築学会 論文集委員会委員 委員長
2013年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築仕上学会 学会理事等
2013年 4月 ~ 2015年 3月
日本コンクリート工学協会 アジアモデルコード研究委員会 WG3主査
2012年 10月 1日 ~ 2014年 9月 30日
日本建築学会 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐久性調査WG
2012年 6月 18日 ~ 2014年 3月 31日
日本コンクリート工学協会 コンクリート工学分野における研究史の編纂と研究手法の体系化研究委員会 幹事
2012年 6月 18日 ~ 2014年 3月 31日
日本コンクリート工学協会 コンクリート構造物の長期性能シミュレーション作成委員会 委員
2012年 6月 18日 ~ 2014年 3月 31日
日本コンクリート工学協会 鉄筋腐食したコンクリート構造物の構造・耐久性能評価の体系化研究委員会 委員
2012年 6月 18日 ~ 2014年 3月 31日
日本コンクリート工学協会 放射能物質の封じ込めとコンクリート材料の安全利用調査委員会 委員
2012年 6月 1日 ~ 2014年 5月 31日
日本建築学会 関東支部 講習会用材料テキスト作成委員会 コンクリートテキスト執筆WG 幹事
2012年 6月 1日 ~ 2016年 3月 31日
日本建築学会 JASS5改定WG
2012年 6月 1日 ~ 2014年 3月 31日
日本建築学会 関東支部 講習会用材料テキスト作成委員会
2012年 5月 1日 ~ 2013年 3月 31日
日本建築学会 材料・施工教育基本構想WG 委員
2012年 4月 6日 ~ 2013年 3月 31日
日本コンクリート工学会 First Internatilnal Conference on Concrete Susteinability実行委員会委員
2012年 4月 1日 ~ 2014年 3月 31日
日本建築学会 関東支部 材料施工専門研究委員会 委員
2012年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築学会 熱環境建材研究小委員会
2012年 4月 1日 ~ 2017年 3月 31日
日本建築学会 鉄筋コンクリート工事運営委員会 委員
2012年 4月 ~ 2013年 3月
日本コンクリート工学協会 アジアモデルコード研究委員会 委員
2011年 6月 18日 ~ 2013年 3月 31日
日本コンクリート工学協会 東日本大震災に関する特別委員会エネルギー関連施設小委員会 委員
2011年 4月 1日 ~ 2013年 3月 31日
日本建築学会 有機系混和材料WG 幹事
2011年 4月 1日 ~ 2013年 3月 31日
日本建築学会 関東支部 材料施工専門研究委員会 RC建築物の施工性WG
2011年 4月 1日 ~ 2014年 3月 31日
日本建築学会 調査・診断技術に関する調査WG 委員
2011年 4月 1日 ~ 2013年 3月 31日
日本建築学会 関東支部 材料施工専門研究委員会 材料教育WG 主査
2011年 4月 1日 ~ 2013年 3月 31日
日本建築学会 耐用年数小委員会 幹事
2011年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築学会 耐久・保全運営委員会 委員
2011年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築学会 収縮低減材料コンクリート施工設計指針作成小委員会 委員
2011年 4月 1日 ~ 2017年 3月 31日
日本建築学会 改修設計・改修工事小委員会
2011年 4月 1日 ~ 2017年 3月 31日
日本建築学会 調査・診断仕様書作成小委員会 幹事
2011年 4月 1日 ~ 2017年 3月 31日
日本建築学会 RILEM小委員会 委員
2011年 4月 1日 ~ 2015年 3月 31日
日本建築学会 RC造建築物の耐久設計研究小委員会 幹事
2011年 4月 1日 ~ 2013年 3月 31日
日本建築学会 RC建築物の劣化予防保全WG 幹事
2010年 6月 1日 ~ 2017年 3月 31日
日本建築学会 改修工事運営委員会 幹事
2010年 6月 1日 ~ 2017年 3月 31日
日本建築学会 維持保全計画・保守点検仕様書作成小委員会
2006年 4月 ~ 2008年 3月
日本建築学会 耐久・保全運営委員会 委員
2005年 4月 ~ 2015年 3月
日本コンクリート工学協会 ISO/TC71対応国内委員会 WG4 委員
2005年 4月 ~ 2008年 3月
日本コンクリート工学協会 JCIモデルコード委員会 委員
2005年 4月 ~ 2008年 3月
日本建築学会 構造体コンクリート研究小委員会 委員
2005年 4月 ~ 2006年 3月
建材試験センター アスベスト対策委員会 データベースWG 主査
2004年 4月 ~ 2008年 3月
日本コンクリート工学協会 文献調査委員会 幹事
2003年 4月 ~ 2008年 4月
日本コンクリート工学協会 長期耐久性支援ソフトウェア開発委員会
2003年 4月 ~ 2007年 3月
日本建築学会 耐用年数予測委員会 幹事
2003年 4月 ~ 2006年 3月
日本建築学会 収縮ひび割れ検討委員会 幹事
2003年 4月 ~ 2004年 3月
日本建築学会 耐久設計検討小委員会
2003年 4月 ~ 2005年 3月
日本建築学会 構造体コンクリートの品質問題研究委員会
客員教授
グループ ナノテク・材料、環境、その他
その他 : 建築分野
研究・技術キーワード 建築材料・コンクリート工学
研究・技術テーマ
  • 建築材料の耐久性評価・耐久設計に関する研究(鉄筋コンクリート,木造,仕上材料,その他)
  • 建築物の維持保全,・既存構造物の調査診断に関する研究
  • 建築材料・コンクリート中の水分挙動に関する研究
  • 建築材料学・コンクリート工学分野への中性子利用技術の応用
  • 建築材料の環境影響評価に関する研究
研究・技術内容 建築材料の材料科学的な評価を行っています. (1) 耐久性評価に関しては,各種劣化促進試験,曝露試験,新規・既存構造物の調査に加え,耐久性解析・劣化外力分析,各種熱分析,放射線分析等のラボテストを通し包括的・多角的な検討を行っています. 例:鉄筋コンクリート造建築物の耐久設計,各種コンクリートの耐久性評価,既存構造物調査(長崎県軍艦島(世界遺産),上野西洋美術館(重要文化財),国立霞ヶ丘競技場など),木造住宅の外壁の耐久性評価,窯業系サイディングの耐久性評価等 (2) 研究開発・基礎研究分野としては,各種放射光を用いた非破壊可視化や非破壊応力測定を行っており,鉄筋コンクリート中の水分挙動や応力状態等の非破壊測定を実施しています. 例:中性子ラジオグラフィ(日本原子力研究開発機構(JAEA TNRF),京都大学原子炉実験所)による建築材料の可視化,残留応力測定装置(JParc JAEA RESA)によるin-situ応力測定,セメント硬化体のひずみ測定(SPring8)など (3) 環境影響に関する研究として,各種建築材料のインベントリ分析や,環境影響評価,マテリアルフロー分析などを実施しています.例:コンクリート構造物の環境影響・LCCO2分析,CASBEEやLCCMなど
産業への利用 耐久性・環境性能は今後より科学的根拠により説明を求められる時代になってきています. 皆様と協力しながら良い建築材料の実現に力をかけたいと考えています.
可能な産学連携形態 共同研究、受託研究員受入、受託研究、技術相談および指導
具体的な産学連携形態内容 近年の主な連携先:三井住友建設,長谷工コーポレーション,JFEミネラル,建築研究所,清水建設,鹿島建設,日本原子力研究開発機構,建材試験センター,東洋建設,太平洋コンサルタント,IHI,日本鉄鋼スラグ協会,ほか
その他所属研究機関 研究推進機構総合研究所 火災科学研究センター
所属研究室 兼松研究室
所有研究装置 コンクリート関連基本設備(圧縮試験機,2軸強制練ミキサ,パン型ミキサ,ホバートミキサ、研磨機、養生槽,乾燥室),各種チャンバ(恒温・恒湿槽,乾燥炉,中性化促進試験機,塵埃試験機),曝露試験台,TG/DTA,DSC,TMA,BET測定装置,窒素パージミル、既存構造物調査関連(コアマシン、鉄筋探査機)、腐食関連試験機器、環境測定機器(温湿度、二酸化炭素など)、その他(フォークリフトなど)
SDGs
専攻分野 建築材料学、コンクリート工学
研究分野 メンテナンス、環境側面、耐久性
日本の高度成長の原動力となった建築物は、現在その多くが維持更新の時期を迎えつつあり、いかにそれらをメンテナンスし耐久性を高め、かつ環境に配慮しながら持続再生していくかが大きな課題となっています。私の研究室では、建築物の耐久性を精緻に予測するシミュレーション技術や、その維持管理戦略に関する研究に加え、21世紀の大きなテーマである建築物の環境側面に関する問題について、建築材料学的視点から研究しています。建築材料学は社会のさまざまな分野に通ずる守備範囲の広い学問です。
研究テーマ
  1. 建築物の耐久性および維持保全に関する研究

  2. 建築材料に関わる資源循環および環境評価

  3. 中性子利用技術の建築分野への応用

   授業名     開講学期    曜日時限   区分 開講学科
建築学入門 前期 水曜4限 理工学部 建築学科
建築材料1 前期 月曜4限 理工学部 建築学科
建築材料2 後期 木曜5限 理工学部 建築学科
建築施工2 後期 火曜4限 理工学部 建築学科
建築材料実験(1組) 前期 火曜3限 火曜4限 火曜5限 水曜3限 水曜4限 水曜5限 理工学部 建築学科
建築材料実験(2組) 前期 火曜3限 火曜4限 火曜5限 水曜3限 水曜4限 水曜5限 理工学部 建築学科
材料防災実験 後期 水曜3限 水曜4限 水曜5限 理工学部 建築学科
Department of Architecture, Faculty of Science ansd Technology
旧:AR卒研(兼松) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理工学部 建築学科
AR卒研1(兼松) 前期 集中講義
AR卒研2(兼松) 後期 集中講義
建築設計スタジオ1h 前期 集中講義 理工学研究科 建築学専攻
Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology
建築材料設計演習 前期 水曜2限 理工学研究科 建築学専攻
コンクリート工学特論 前期 月曜2限 理工学研究科 建築学専攻
Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology
建築材料学特別研究2A(兼松) 前期 集中講義 理工学研究科 建築学専攻
Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology
建築材料学特別研究2B(兼松) 後期 集中講義 理工学研究科 建築学専攻
Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology
修士研究1(兼松) 前期 集中講義 Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology 
修士研究2(兼松) 後期 集中講義 Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology 
設計実習・実験・調査1(兼松) 前期 集中講義 理工学研究科 建築学専攻
Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology
設計実習・実験・調査2(兼松) 後期 集中講義 理工学研究科 建築学専攻
修士設計1(兼松) 前期 集中講義 理工学研究科 建築学専攻
Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology
修士設計2(兼松) 後期 集中講義 理工学研究科 建築学専攻
Department of Architecture, Graduate School of Science and Technology