教員紹介

ABOUT TUS

ヤマモト タカヒコ

山本 隆彦准教授

YAMAMOTO Takahiko

東京理科大学 理工学部 電気電子情報工学科

山本研究室

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
ホームページURL
出身大学
2004年  東京理科大学  理工学部  電気工学科  卒業
出身大学院
2009年  東京理科大学  理工学研究科  電気工学専攻  博士課程 修了
2006年  東京理科大学  理工学研究科  電気工学専攻  修士課程 修了
取得学位
東京理科大学  博士(工学)  課程
研究経歴 2003-現在 体内埋込型人工心臓に対する経皮エネルギー伝送に関する研究
2004-現在 医療機器を対象としたEMCに関する研究
2007-現在 EMCのための模擬生体とその電気的特性測定に関する研究
研究職歴 2008-2009 日本学術振興会 特別研究員DC2
2009-2010 日本学術振興会 特別研究員PD 受入:東京医科歯科大学(2009年10月1日より)
200904-200909 日本学術振興会 特別研究員PD 受入:東京理科大学(2009年9月30日まで)
2010-2013 東京理科大学理工学部 嘱託助教
2013-2014 東京理科大学理工学部 助教
2014-2015 ドイツ・アーヘン工科大学ヘルムホルツ研究所 客員研究員
2014- 東京理科大学理工学部 講師
性別
生年月 1980年 6月
研究キーワード 電磁波工学,電磁環境工学,非接触エネルギー伝送
研究分野
生体医工学・生体材料学 (体内埋込型医療機器への経皮エネルギー・情報伝送システム)
電子デバイス・電子機器 (電磁適合性(EMC))
研究課題
受賞
2014年 3月 31日
部門優秀論文発表賞
2014年 3月 6日
第27回エレクトロニクス実装学会春季講演大会講演大会優秀賞
2012年 11月 22日
MAGDA優秀講演論文賞
2011年 9月 8日
MES(マイクロエレクトロニクスシンポジウム)2010ベストペーパー賞
2010年 7月 10日
学術奨励賞
2006年 7月 27日
電子情報通信学会環境電磁工学研究会若手発表会・若手優秀賞
2006年 3月 6日
ライフサポート学会奨励賞
2005年 12月 9日
バリアフリーシステム開発財団奨励賞
学会活動
2020年 1月 ~ 2020年 5月
日本AEM学会 第32回電磁力関連のダイナミクスシンポジウムオーガナイザ
2019年 4月 ~ 2020年 3月
エレクトロニクス実装学会 第34回エレクトロニクス実装学会春季講演大会組織委員会委員
2019年 4月 ~ 2020年 3月
一般社団法人ライフサポート学会 第29回ライフサポート学会フロンティア講演会・実行委員長
2018年 12月 ~ 2019年 6月
日本生体医工学会 第58回日本生体医工学会大会・プログラム委員
2018年 11月 ~ 2019年 5月
日本機械学会 第31回電磁力関連のダイナミクスシンポジウムオーガナイザ
2018年 8月 ~ 2019年 4月
電気学会 電気学会特集号・論文幹事
2018年 4月 ~ 2019年 3月
エレクトロニクス実装学会 第33回エレクトロニクス実装学会春季講演大会組織委員会委員
2018年 4月 ~ 2018年 9月
日本生活支援工学会 LIFE2018運営委員会実行委員
2017年 11月 ~ 2018年 5月
電気学会 第30回電磁力関連のダイナミクスシンポジウムオーガナイザ
2017年 4月 ~ 2018年 3月
エレクトロニクス実装学会 第32回エレクトロニクス実装学会春季講演大会総務委員会委員長
2016年 11月 ~ 2017年 5月
日本AEM学会 第29回電磁力関連のダイナミクスシンポジウムオーガナイザ
2016年 7月 ~ 2017年 3月
エレクトロニクス実装学会 第31回エレクトロニクス実装学会春季講演大会総務委員会副委員長
2016年 4月 ~ 2022年 5月
一般社団法人ライフサポート学会 評議員
2013年 4月 ~ 2014年 3月
一般社団法人ライフサポート学会 フロンティア講演会代表幹事
2011年 3月 ~ 2014年 3月
ライフサポート学会 フロンティア講演会プログラム委員
2010年 4月 ~ 2021年 3月
ライフサポート学会 フロンティア講演会管理委員
客員教授
専攻分野 医用生体電子工学、電磁波工学
研究分野 電磁環境、医用生体電子
人工心臓など体内埋込み型医療機器に対する電磁環境を考慮した非接触エネルギー伝送や通信、乳がん診断や体脂肪厚計測をはじめとする電磁波の医療応用をメインテーマに、通信用アンテナの開発など非医療分野も含め幅広く研究しています。人が質の高い生活を送るために必要不可欠な「医療」を電気電子情報工学の立場から支えています。
研究テーマ
  1. 体内埋込み型機器への経皮エネルギー・情報伝送

  2. 電磁環境を考慮した電子機器設計

  3. 電磁波をセンサとして利用した計測システム