長嶋 泰之

ABOUT TUS

ナガシマ ヤスユキ

長嶋 泰之教授

NAGASHIMA Yasuyuki

東京理科大学 理学部第二部 物理学科

長嶋研究室

連絡先 〒162-8601  東京都新宿区神楽坂1-3
TEL : 03-3260-4271 (代表)   内線:2287
ホームページURL http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/ynagahp/
出身大学
1985年  東京大学  理学部  卒業
出身大学院
1987年  東京大学  理学系研究科  物理学  修士課程
取得学位
東京大学  理学修士  課程
東京大学  博士(理学)  論文
研究経歴 2021-2024 研究代表者「ポジトロニウムの量子干渉効果の観測と物質科学への応用」(科研費・基盤A)
2019-2020 研究代表者「低温金属薄膜中における正ミュオンの研究-高強度超低速ミュオンビーム生成を目指して」(科研費・挑戦的研究・萌芽)
2017-2020 研究代表者「ポジトロニウムとポジトロニウム負イオンの基礎および応用研究の新展開」(科研費・基盤A)
2015-2016 研究代表者「ポジトロニウム衝撃による内殻イオン化の研究」(科研費・特別研究員奨励費)
2012-2016 研究代表者「ポジトロニウム負イオンの光脱離を利用したポジトロニウムビーム科学の展開」(科研費・基盤S)
2012-2012 研究代表者「ポジトロニウム負イオン光脱離によるエネルギー可変高品質ポジトロニウムビームの実現」(科研費・基盤A)
2010-2012 研究分担者「完全偏極超低速ミュオンの開発」(科研費・基盤A)
2002-2003 研究代表者「陽電子と内殻電子の消滅断面積の測定」(科研費・基盤C)
研究職歴 1987-2003 東京大学大学院総合文化研究科 助手
2003-2007 東京理科大学理学部第二部物理学科 助教授
2007- 東京理科大学理学部第二部物理学科 教授
研究キーワード 陽電子物理学
研究分野
原子・分子・量子エレクトロニクス (陽電子物理学)
研究課題
ポジトロニウム負イオンの研究
ポジトロニウムと気体分子の相互作用
受賞
2020年 10月 19日
松尾財団宅間宏記念学術賞
学会活動
2021年 3月 31日 ~ 2023年 3月 31日
日本物理学会 第77~78期代議員
2020年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
原子衝突学会 学会会長
2017年 4月 1日 ~ 2018年 3月 31日
日本物理学会 日本物理学会年次大会実行委員会委員
2016年 4月 1日 ~ 2018年 3月 31日
原子衝突学会 学会副会長
2014年 1月 1日 ~ 2022年 12月 31日
日本陽電子科学会 学会副会長
2011年 9月 1日 ~ 2017年 8月 31日
Positron and Positronium Chemistry 学会の顧問・助言委員等
2011年 9月 1日 ~ 2015年 8月 31日
International Conference on Photonic, Electronic and Atomic Collison 学会の顧問・助言委員等
2010年 4月 1日 ~ 2012年 3月 31日
原子衝突研究協会 学会誌及び論文誌の編集者
2010年 4月 1日 ~ 2012年 3月 31日
原子衝突研究協会 運営委員
2009年 4月 1日 ~ 2011年 3月 31日
高エネルギー加速器研究機構PF 学会誌及び論文誌の編集者
2009年 1月 22日 ~ 2018年 1月 21日
International Conference on Positron Annihilation 学会の顧問・助言委員等
2009年 1月 1日 ~ 2017年 12月 31日
International Workshop on Low Energy Positron and Positronium Physics 学会の顧問・助言委員等
2009年 1月 1日 ~ 2010年 12月 31日
日本陽電子科学会 学会理事等
2008年 10月 1日 ~ 2010年 9月 30日
日本物理学会 学会誌及び論文誌の編集者
客員教授
2014年 4月 1日 ~ 2017年 3月 31日
高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所
2017年 4月 1日 ~ 2018年 3月 31日
高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所
2019年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所
2020年 4月 1日 ~ 2021年 3月 31日
高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所
グループ その他
その他 : 基礎物理学
研究・技術キーワード 陽電子消滅、粒子線物理学、原子物理学
研究・技術テーマ
  • ポジトロニウム負イオンの生成
  • エネルギー可変ポジトロニウムビームの生成
  • 陽電子−気体分子相互作用の研究
研究・技術内容 低速陽電子ビーム、エネルギー可変ポジトロニウムビーム、ポジトロニウム負イオン生成
産業への利用
可能な産学連携形態
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関
所属研究室 長嶋研究室
所有研究装置 低速陽電子ビーム発生装置、陽電子溜め込み装置、陽電子パルス化装置、エネルギー可変ポジトロニウムビーム生成装置、レーザー
SDGs
専攻分野 原子物理学、物性物理学
研究分野 陽電子物理
物質を構成する電子や陽子には反粒子が存在します。陽電子を用いた基礎研究を行っています。例えば、電子と陽電子の束縛状態であるポジトロニウムや、さらにもう一つの電子が束縛したポジトロニウム負イオンについて研究しています。また、固体表面で陽電子が対消滅したときにイオンが放出される現象についても研究を行っています。
研究テーマ
  1. ポジトロニウム負イオンの研究

  2. ポジトロニウムの研究

  3. 陽電子消滅誘起イオン脱離の研究

   授業名     開講学期    曜日時限   区分 開講学科
物理学輪講1(長嶋) 前期 集中講義 物理学専攻
Department of Physics
物理学輪講2(長嶋) 前期 集中講義 物理学専攻
Department of Physics
物理学演習・実験1(長嶋) 後期 集中講義 理学研究科物理学専攻
Physics
物理学演習・実験2(長嶋) 後期 集中講義 理学研究科物理学専攻
Physics
特別研究1(長嶋) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
物理学専攻
Department of Physics
特別研究2(長嶋) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
物理学専攻
Department of Physics
凝縮系物理学研究(一)(長嶋) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
物理学専攻
Department of Physics
物理学実験1A 前期 火曜6限 火曜7限 理学部第二部物理学科
物理学実験1B 後期 火曜6限 火曜7限 理学部第二部 物理学科
入門電磁気学 前期~後期 前期(木曜7限)
後期(木曜7限)
理学部第二部 物理学科
量子力学1A 前期 土曜4限 理学部第二部 物理学科
量子力学1B 後期 土曜4限 理学部第二部 物理学科
電磁気学2 前期 木曜6限 理学部第二部物理学科
物理学実験2A 前期 金曜6限 金曜7限 理学部第二部 物理学科
物理学実験2B 後期 金曜6限 金曜7限 理学部第二部 物理学科
卒業研究B(長嶋) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理学部第二部物理学科