松下 恭子

ABOUT TUS

マツシタ キヨウコ

松下 恭子教授

MATSUSHITA Kyoko

東京理科大学 理学部第一部 物理学科

松下研究室

連絡先 〒162-8601  東京都新宿区神楽坂1-3
TEL : 03-3260-4271 (代表)
ホームページURL
出身大学
1992年  東京大学  理学部  天文学科  卒業
出身大学院
1997年  東京大学  理学系研究科  天文学  博士課程 修了
取得学位
東京大学  博士(理学)  課程
研究経歴
研究職歴
性別
生年月
研究キーワード X線天文学
研究分野
天文学 (X線天文学、銀河、銀河団)
研究課題
受賞
学会活動
2019年 1月 1日 ~ 2023年 5月 31日
日本天文学会 学会誌及び論文誌の編集者
2018年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
日本天文学会 代議員
2017年 1月 1日 ~ 2018年 12月 31日
日本天文学会 学会誌及び論文誌の編集者
2014年 4月 1日 ~ 2018年 3月 31日
日本天文学会 代議員
2013年 1月 1日 ~ 2014年 12月 31日
日本天文学会 学会誌及び論文誌の編集者
2011年 1月 1日 ~ 2012年 12月 31日
日本天文学会 学会誌及び論文誌の編集者
客員教授
専攻分野 宇宙物理学
研究分野 X線天文学
宇宙の物質の大部分は、X線を用いてのみ観測することができます。X線観測により、われわれは、宇宙物理学の最も重要な問題である天体の形成史にまったく新しい手掛かりを得ることができます。本研究室では、物理学や統計学、天文学的知識を用いてデータからどのように結論を導くかを学び、実践します。
研究テーマ
  1. 銀河、銀河団の暗黒物質の分布と宇宙の構造形成史

  2. 銀河の重元素量と宇宙の星形成史

  3. 近傍銀河のブラックホール連星の謎を探る