青木 伸

ABOUT TUS

アオキ シン

青木 伸教授

AOKI Shin

東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科

青木研究室

連絡先 〒278-8510  千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
ホームページURL http://www.rs.noda.tus.ac.jp/aokilab/
出身大学
1986年  東京大学  薬学部  薬学科 
出身大学院
1988年  東京大学  薬学系研究科  製薬化学  修士課程
取得学位
東京大学  博士(薬学)  論文
研究経歴 1990~1992 不斉合成触媒の開発
1992~1994 酵素法による生理活性糖誘導体の合成、酵素法および非酵素法による糖鎖合成
1994~1995 不斉合成触媒の開発
1995~2003 多核亜鉛錯体の合成、分子認識、超分子化学
2003~現在 多核亜鉛錯体を用いる超分子化学、生体内分子およびイオンの発光センサーの開発、新規光反応の開発と応用
研究職歴 1990- 東京大学薬学部 助手(古賀憲司教授)
1992-1994 Scripps研究所博士研究員(U.S.A.) (Chi-Huey Wong教授)
1994-2001 広島大学医学部総合薬学科 助手(木村榮一教授)
2001-2003 広島大学医学部総合薬学科 助教授(木村榮一教授)
2003- 東京理科大学薬学部 教授
研究キーワード 生物有機化学, 超分子化学
研究分野
生体関連化学 (生物有機化学)
化学系薬学 (有機化学、生体関連物質)
研究課題
金属錯体、有機分子の化学変換と自己集積による新規薬剤および機能性超分子の設計と合成、機能開発
キラルな(金属-大環状ポリアミン)の合成と機能に関する研究
多核亜鉛錯体と用いる水溶液中での三次元的超分子の化学
受賞
2021年 4月 19日
『Biochemistry』誌(アメリカ化学会)のSupplmentary Cover Art
2021年 3月
『European Journal of Inorganic Chemistry』誌のFront Cover
2019年 4月 19日
2019年東京理科大学優秀研究者
2017年 4月 7日
日本薬学会Chemical and Pharmaceutical Bulletin誌のHighlighted Paper Selected by Editor-in-Chief
2002年 3月
平成14年度日本薬学会奨励賞
2002年 2月 19日
2001年度有機合成化学協会 味の素研究企画賞
2001年 11月 17日
第13回日本薬学会中国四国支部奨励賞
2001年 8月 3日
第18回国際ヘテロ環状化合物学会最優秀ポスター賞
1999年 9月 25日
平成11年度 錯体化学研究会 「研究奨励賞」
学会活動
2022年 3月 1日 ~ 2024年 2月 28日
日本化学会 日本化学会生体機能関連化学・バイオテクノロジーディビジョン幹事
2021年 3月 1日 ~ 2023年 2月 28日
日本化学会 日本化学会医農薬化学ディビジョン幹事
2020年 7月 1日 ~ 2020年 12月 31日
日本薬学会 反応と合成の進歩2020特別企画シンポジウム(オンライン)実行委員
2020年 4月 1日 ~ 2022年 3月 31日
日本薬学会 日本薬学会化学系薬学部会副部会長
2019年 10月 27日 ~ 2021年 10月 3日
薬学教育協議会 第15回有機化学系科目担当教員会議世話人
2019年 8月 21日 ~ 2020年 8月 21日
"Molecules" (MDPI) 学会誌及び論文誌の編集者
2019年 2月 26日 ~ 2019年 7月 24日
第2回応用生化学およびバイオテクノロジー国際学会 査読委員
2019年 2月 1日 ~ 2021年 1月 31日
日本薬学会 日本薬学会関東支部代議員
2018年 10月 1日 ~ 2019年 9月 6日
第27回国際複素環化学会議 組織委員
2018年 9月 1日 ~ 2021年 12月 20日
環太平洋国際化学会議20202(PACIFICHEM 2020) シンポジウム 「学際的マルチスケール超分子科学の新しい挑戦」のメインオーガナイザー
2018年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本薬学会物理系薬学部会 日本薬学会第139回年会物理系薬学部会シンポジウムオーガナイザー
2018年 4月 1日 ~ 2019年 3月 31日
日本薬学会 広報委員会委員
2018年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本薬学会化学系薬学部会 日本薬学会化学系薬学部会 部会役員
2017年 12月 1日 ~ 2019年 11月 30日
有機合成化学協会 有機合成化学協会 代議員
2017年 10月 31日 ~ 2018年 2月 9日
タイ化学会 学会の顧問・助言委員等
2017年 10月 31日 ~ 2018年 10月 31日
Bioinorganic Chemistry and Applications 学会誌及び論文誌の編集者
2017年 9月 13日 ~ 2030年 9月 12日
Journal of Cancer Research Forecast 学会誌及び論文誌の編集者
2017年 7月 1日 ~ 2018年 8月 4日
第43回錯体化学国際会議 シンポジウム #59 「創薬と生命医科学のための配位化学)
2017年 6月 4日 ~ 2018年 6月 3日
ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム 第16回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム実行委員長
2017年 4月 1日 ~ 2018年 6月 3日
ホストゲスト・超分子化学研究会 第16回ホストゲスト・超分子化学シンポジウム組織委員長
2016年 6月 1日 ~ 2018年 3月 31日
日本薬学会物理系薬学部会 第27回金属の関与する生体関連反応シンポジウム(SRM2017) 実行委員長
2016年 4月 1日 ~ 2018年 3月 31日
日本薬学会化学系薬学部会 日本薬学会化学系薬学部会 部会役員
2015年 12月 1日 ~ 2017年 11月 30日
有機合成化学協会 有機合成化学協会 代議員
2015年 6月 26日 ~ 2025年 6月 25日
Science Proceedings 学会誌及び論文誌の編集者
2015年 2月 1日 ~ 2017年 1月 31日
日本薬学会 日本薬学会関東支部幹事
2014年 9月 22日 ~ 2016年 9月 21日
International Journal of Molecular Sciences 学会誌及び論文誌の編集者
2014年 7月 1日 ~ 2015年 12月 20日
環太平洋国際化学会議2015 (PACIFICHEM 2015) シンポジウム #357 「生命医科学および物質科学における多層共同的超分子システム」
2014年 6月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本ケミカルバイオロジー学会 日本ケミカルバイオロジー学会 世話人
2014年 4月 1日 ~ 2020年 3月 31日
日本化学会ホスト-ゲスト・超分子化学研究会 日本化学会 ホスト-ゲスト・超分子化学研究会 幹事
2013年 4月 1日 ~ 2017年 3月 31日
日本化学会生体機能関連化学部会 日本化学会 生体機能関連化学部会 幹事
2012年 8月 29日 ~ 2013年 6月 21日
日本ケミカルバイオロジー学会 第8回ケミカルバイオロジー学会実行委員
2012年 4月 1日 ~ 2014年 3月 31日
複合系の光機能研究会 複合系の光機能研究会 世話人
2011年 11月 16日 ~ 2016年 11月 15日
the International Scholarly Research Network (ISRN) 学会誌及び論文誌の編集者
2008年 4月 1日 ~ 2009年 3月 31日
有機合成化学協会 有機合成化学協会誌編集委員
2005年 3月
錯体化学会 錯体化学会国際交流委員
2004年 4月 1日 ~ 2007年 3月
日本化学会 「化学と教育」誌編集委員
2002年 10月 ~ 2002年 10月
日本化学会生体機能関連化学部会 中国四国支部講演会 日本化学会生体機能関連化学部会 中国四国支部講演会 幹事
客員教授
2011年 4月 1日 ~ 2013年 3月 31日
早稲田大学
2012年 4月 1日 ~ 2013年 3月 31日
筑波大学大学院人間総合科学研究科
2011年 3月 21日 ~ 2013年 3月 20日
Universiti Teknologi MARA (UiTM), Malaysia
2013年 3月 21日 ~ 2015年 3月 20日
Universiti Teknologi MARA (UiTM), Malaysia
グループ バイオ、ナノテク・材料
研究・技術キーワード 有機化学、生体関連物質、化学系薬学
研究・技術テーマ
  • 錯体モジュールの自己集積による新機能性ナノスケール超分子の設計と合成
  • pH応答性と生体内受容体への結合活性を有する発光性金属錯体の開発と創薬への展開
  • 光機能性分子、光機能性錯体の開発と疾病診断・治療への応用
  • 立体選択的触媒反応のための不斉金属錯体の設計と合成
  • がん放射線治療のための新薬剤の設計・合成と作用機序解析
研究・技術内容 生体内分子認識、生体内反応は水溶液中で起こっています。我々は、主に水溶性配位子やその金属錯体を設計、合成し、それらの反応性、水溶液中での分子間相互作用による自己集積、生体分子との相互作用を評価します。触媒的反応や疾病の診断・治療に資するナノスケール分子を開発します。
産業への利用 我々が設計、合成する化合物は、薬、試薬、ナノ機能性材料等としての多種多様な可能性を秘めています。
可能な産学連携形態 共同研究、受託研究員受入
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関 総合研究機構分子連関相乗系研究部門、総合研究機構次世代データマイニング研究部門
所属研究室 薬学部生物有機化学研究室
所有研究装置
SDGs
専攻分野 生物有機化学
研究分野 生物有機化学、超分子化学、光化学
自然界の分子自己組織化現象をお手本として、水溶液中における超分子化学を基盤とする新しい有機化学、創薬化学を開拓します。分子間相互作用による分子集積の概念に基づいて、新しい構造と機能を持つナノサイズ超分子と薬剤を開発します。光化学反応を用いるバイオケミカルツールやがんの超早期診断法、新規不斉触媒、生体分子に対する発光センサー、放射線防御剤などの設計と合成を行っています。
研究テーマ
  1. 分子集積による機能性ナノ超分子・薬剤の開発

  2. 分子集積に基づく新たな有機反応触媒の開発

  3. 光化学反応の開発とがん超早期診断・治療

   授業名     開講学期    曜日時限   区分 開講学科
医理工学特論 前期 水曜5限 生命科学研究科/修士課程
Graduate School of Biological Sciences / Masters Course
医理工学特論 前期 水曜5限 生命科学研究科/博士後期課程
Graduate School of Biological Sciences / Doctors Course
Basic Biomedical Science 後期 火曜5限
Basic Biomedical Science 後期 火曜5限
特別講義2 後期 集中講義 薬学科
特別講義2 後期 集中講義 薬学科
病院実習(Ⅱ期)(YP 前期 集中講義 薬学科
病院実習(Ⅲ期)(YP 前期 集中講義 薬学科
病院実習(Ⅱ期)(YM卒 前期 集中講義 薬学科
病院実習(Ⅲ期)(YM卒 前期 集中講義 薬学科
薬局実習(Ⅰ期)(YP 前期 集中講義 薬学科
薬局実習(Ⅱ期)(YP 前期 集中講義 薬学科
薬局実習(Ⅰ期)(YM卒 前期 集中講義 薬学科
薬局実習(Ⅱ期)(YM卒 前期 集中講義 薬学科
有機化学特論 前期 木曜3限 薬学研究科 薬科学専攻博士後期課程、薬学専攻博士課程
有機化学特論 前期 木曜3限 薬学研究科 薬科学専攻修士課程
医理工学特論 前期 水曜5限 薬学研究科/修士課程
Graduate School of Pharmacological Sciences / Masters Course
医理工学特論 前期 水曜5限 薬学研究科/博士・博士後期課程
Graduate School of Pharmacological Sciences / Doctors Course
薬科学博士研究3A(青木 前期 集中講義 薬学系研究科 薬科学専攻 博士課程
薬科学博士研究3B(青木 後期 集中講義 薬学研究科 薬科学専攻 博士後期課程
Basic Biomedical Science 後期 火曜5限
Basic Biomedical Science 後期 火曜5限
薬学特別実験1A(青木 前期 集中講義 薬学研究科 薬科学専攻 修士課程
薬学特別実験2A(青木 前期 集中講義 薬学研究科 薬科学専攻 修士課程
薬学特別実験1B(青木 後期 集中講義 薬学研究科 薬科学専攻 修士課程
薬学特別実験2B(青木 後期 集中講義 薬学研究科 薬科学専攻 修士課程
薬科学研究技法演習MA 前期 土曜2限
薬科学研究技法演習MB 後期 土曜2限
基礎化学 前期 水曜1限 薬学科、生命創薬科学科
生物有機化学 後期 水曜1限 薬学科、生命創薬科学科
医薬品合成化学実習 後期 木曜3限 木曜4限 木曜5限 金曜3限 金曜4限 金曜5限 薬学科、生命創薬科学科
キャリア学習A 前期 木曜4限 木曜5限 金曜3限 金曜4限 金曜5限 生命創薬科学科
有機化学2及び演習 後期 月曜1限 金曜2限 生命創薬科学科
キャリア学習C 前期 集中講義 生命創薬科学科

Medicinal and Life Sciences
卒業研究(青木 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
生命創薬科学科 
薬学入門 前期 水曜2限 生命創薬科学科
早期薬科学研究 後期 集中講義 生命創薬科学科

Medicinal and Life Sciences
キャリア学習B 後期 集中講義 生命創薬科学科 2年
薬学科卒業研究A(青木 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
薬学科
特別講義2 後期 集中講義 薬学科
薬学科卒業研究B(青木 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
薬学科
薬学科卒業研究C(青木 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
薬学入門 前期 水曜2限 薬学科
医理工学特論 前期 水曜5限 理工学研究科/修士課程
Graduate School of Science and Technology / Master's Course
Basic Biomedical Science 後期 火曜5限
医理工学特論 前期 水曜5限 理工学研究科/博士後期課程
Graduate School of Science and Technology / Doctors Course
Basic Biomedical Science 後期 火曜5限