加藤 圭一

ABOUT TUS

カトウ ケイイチ

加藤 圭一教授

KATO Keiichi

東京理科大学 理学部第一部 数学科

加藤研究室

連絡先 〒162-8601  東京都新宿区神楽坂1-3
TEL : 03-3260-4271 (代表)
ホームページURL http://www.rs.tus.ac.jp/~kato/index.html
出身大学
1986年  東京大学  教養学部  基礎科学科第一  卒業
出身大学院
1988年  東京大学  理学系研究科  相関理化学専攻  修士課程 修了
取得学位
東京大学  博士(数理科学)  論文
研究経歴 1988- 非線形双曲型方程式の解の特異性伝播
1992-2004 非線形分散型方程式の解の解析性および正則化効果
2004-2008 非線形分散型方程式の解の可解性
2007- 波束変換の偏微分方程式への応用
研究職歴 1990-1996 大阪大学理学部 助手
1996-2001 東京理科大学理学部第一部 講師
2001-2007 東京理科大学理学部第一部 助教授
2007-2013 東京理科大学理学部第一部 准教授
2013- 東京理科大学理学部第一部 教授
研究キーワード 偏微分方程式
研究分野
解析学基礎 (偏微分方程式)
研究課題
シュレーディンガー方程式の解の波束変換による表示とその応用
分散型偏微分方程式の解の解析性
非線形分散型方程式の解の存在
受賞
2006年 9月 25日
Tetrahedron : Asymmetry Most Cited Paper(2003-2006) Award
学会活動
2009年 7月 1日 ~ 2011年 6月 30日
日本数学会 学会誌及び論文誌の編集者
2004年 10月 1日 ~ 2006年 9月 30日
日本数学会 函数方程式分科会委員
客員教授
1998年 8月 27日 ~ 1998年 9月 27日
France, Universite de Paris-sud(Centre d'Orsay)
2006年 3月 5日 ~ 2006年 3月 25日
France, Universite de Bordeaux I
グループ IT、ナノテク・材料
研究・技術キーワード 数学解析
研究・技術テーマ
  • 偏微分方程式の数学解析
  • シュレーディンガー方程式の波束変換による解の表示
研究・技術内容 量子力学の基礎方程式であるシュレーディンガー方程式の解を,波束変換を用いた独自方法で表示し,数学的に研究している.
産業への利用
可能な産学連携形態 共同研究
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関
所属研究室 理学部第一部数学科加藤研究室
所有研究装置
SDGs
専攻分野 解析学
研究分野 偏微分方程式
高校で習う質点の力学(ニュートン力学)は、変数がひとつの微分方程式で表されますが、電磁波を扱う電磁気学、水の波などを扱う流体力学、ミクロな現象を記述する量子力学はすべて変数が2つ以上ある微分方程式(偏微分方程式)で表されます。偏微分方程式を数学的に研究することが本研究室の目的です。
研究テーマ
  1. 偏微分方程式の解の存在証明

  2. 偏微分方程式の解をどのように構成したらよいか

  3. 物理現象を記述する偏微分方程式の数学的研究

   授業名     開講学期    曜日時限   区分 開講学科
数学特別講義5 後期 水曜3限 理学部第一部 数学科
解析学1 A組 前期 水曜2限 木曜3限 理学部第一部 数学科
積分論 前期 月曜2限 月曜3限 理学部第一部 数学科
数学研究1 E組 前期 水曜4限 水曜5限 理学部第一部 数学科
コンピュータ概論2 後期 木曜2限 理学部第一部 数学科
位相2 後期 水曜4限 理学部第一部 数学科
卒業研究(理一S科加藤) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理学部第一部 数学科
文献研究1(加藤) 前期 集中講義 理学研究科 数学専攻
Department of mathematics, Graduate school of Science
文献研究2(加藤) 後期 集中講義 理学研究科 数学専攻
Department of mathematics, Graduate school of Science
文献研究3(加藤) 前期 集中講義 理学研究科 数学専攻
Department of mathematics, Graduate school of Science
文献研究4(加藤) 後期 集中講義 理学研究科 数学専攻
Department of mathematics, Graduate school of Science
解析学講究1(加藤) 前期 金曜2限 理学研究科 数学専攻
Department of mathematics, Graduate School of Science
解析学講究2(加藤) 後期 金曜2限 理学研究科 数学専攻
Department of mathematics, Graduate School of Science
解析学講究3(加藤) 前期 金曜1限 理学研究科 数学専攻
Department of mathematics, Graduate School of Science
解析学講究4(加藤) 後期 金曜1限 理学研究科 数学専攻
Department of mathematics, Graduate School of Science
応用解析学特論(一) 後期 水曜3限 理学研究科 数学専攻
Graduate School of Science, Department of Mathematics 
解析学研究(一)(加藤) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理学研究科数学専攻
Department of mathematics, Graduate school of Science.
解析学研究(三)(加藤) 前期~後期 前期(集中講義)
後期(集中講義)
理学研究科数学専攻
Department of mathematics, Graduate school of Science
応用解析学特論(一)(博士後期課程用) 後期 水曜3限 理学研究科 数学専攻
Graduate School of Science, Department of Mathematics