教員紹介

ABOUT TUS

コタニ ケイコ

小谷 佳子教授

KOTANI Keiko

東京理科大学 理学部第二部 数学科

小谷研究室

連絡先 〒162-8601  東京都新宿区神楽坂1-3
TEL : 03-3260-4271 (代表)
ホームページURL
出身大学
出身大学院
取得学位
東京理科大学  理学修士  課程
東京理科大学  博士(理学)  課程
研究経歴
研究職歴
性別
生年月
研究キーワード
研究分野
数学基礎・応用数学 (グラフ理論)
研究課題
グラフ論における因子の研究
受賞
学会活動
2019年 9月 6日 ~ 2019年 9月 8日
22th Japan Conference on Discrete and Computational Geometry, Graphs, and Games 組織委員会共同委員長
2017年 8月 29日 ~ 2017年 9月 2日
20th Japan Conference on Discrete and Computational Geometry, Graphs, and Games 組織委員会共同委員長
2016年 9月 2日 ~ 2016年 9月 4日
Japan Conference on Discrete and Computational Geometry, Graphs, and Games 2016 組織委員
2015年 11月 2日 ~ 2015年 11月 4日
The Second Japan-Sino Symposium on Graph Theory, Combinatorics and Their Applications 組織委員
2012年 10月 1日 ~ 2013年 9月 14日
グラフ理論国際会議 組織委員会委員長
客員教授
専攻分野 離散数学
研究分野 グラフ理論
グラフ理論は有限集合の2元部分集合について研究する離散数学の1分野です。「どんな地図でも4色以下で塗り分けることができる」という四色定理はグラフ理論の有名な定理の一つです。本研究室では、グラフ理論の中の因子論、特に正則因子が存在するための十分条件について研究しています。
研究テーマ
  1. グラフの因子