田村研究室

指導教員
田村 浩二 教授 
専攻
進化生命化学,RNA科学
キーワード
生体物質化学
テーマ例
❶遺伝暗号の分子論的基礎づけ ❷リボザイムの機能解明 ❸RNAとタンパク質の起源と進化
概要
RNAとアミノ酸の対応関係である「遺伝暗号」は、すべての生命体に共通に存在するアルゴリズムであり、生命体の本質や構成原理に関わっています。本研究室では、遺伝暗号の起源と成立原理を解明することで、生命の起源の謎に迫っています。また、触媒機能を有するRNAの開発などの、ナノテクノロジーの創出にもつながる研究も指向しています。さらに、L-アミノ酸のみが使われている生物界の非対称性の謎の研究や、遺伝暗号を利用した新規タンパク質の合成へ向けた基礎研究も行っています。