倉持研究室

指導教員
倉持 幸司 教授 
専攻
ケミカルバイオロジー,天然物化学,有機合成化学
キーワード
生物有機化学
テーマ例
❶天然物をリード化合物とした医薬・農薬の開発 ❷アフィニティービーズを用いた医薬・農薬の作用機構解析 ❸天然物の生合成経路の有機化学的検証
概要
化学的手法によって生命現象を解明するケミカルバイオロジーは世界中で急速に発展しています。これはひとえに、生命の諸現象を分子レベルで解明することが生命科学の進歩ひいては人類の健康増進に不可欠と考えられ、生命科学の基盤としての化学の重要性がこれまで以上に認識されるようになったためにほかなりません。本研究室では、自ら合成した化合物を、生命現象を解明するための道具に利用し、生命の諸現象を分子レベルで明らかにすることを目指します。