宮津研究室

指導教員
宮津 裕次 准教授 
専攻
建築構造学
キーワード
木質構造,制振・免震構造,構造最適化
テーマ例
❶木造建築物に適した制振・免震技術の開発 ❷部分空間法による建築物の振動特性評価 ❸制振ダンパの配置最適化
概要
建物が地震に対して安全であることは、人が安心して生活するために極めて重要です。本研究室では、木造建築物を主な対象として、①地震に対する安全性向上のための制振・免震・耐震技術の開発、②システム同定手法を用いた地震時の振動挙動の解明、③最適化手法を用いた各種構造システムの合理化などに取り組みます。