2021 TUS 140th ANNIVERSARY
SKIP

東京理科大学の起源は、21名の若き理学士たちが
1881年に創立した「東京物理学講習所」です。
創立当時から貫いてきた、真に実力を身に付けた学生のみを
卒業させるという「実力主義」。
建学の精神“理学の普及を以て国運発展の基礎とする”のもと、
我が国の科学技術の発展を支える多くの人材を社会に送り出してきました。
2021年に創立140周年を迎える本学では、
歴史と伝統を礎に幅広い分野で最先端の研究を推進するとともに、
これまで以上にドラスティックに進化します。
画期的な技術の創出、新しい日常の創造、社会的課題の解決に向けて、
その挑戦に終わりはありません。

MESSAGE メッセージ

140周年を迎えるに
あたっての想い、
そして、その先の未来に
向けたビジョンを語ります。

READ MORE

HISTORY 東京理科大学の歴史

創立から140年にわたる
長い歴史の中で紡がれてきた、
「理科大ストーリー」に
迫ります。

READ MORE

TUS NOW 東京理科大学の今

学部学生数といった
データから教育・研究・
社会貢献活動まで
本学の「今」を紹介します。

READ MORE

東京理科大学 140周年記念動画

PLAY MOVIE

※新型コロナウイルス感染症の終息が見通せない状況を受け、2021年度に続き2022年度においても、経営学部国際デザイン経営学科の1年次教育について、北海道・長万部キャンパスでの授業実施を見送り、神楽坂キャンパスで実施することを決定しました。詳細はこちらをご覧ください。