2014.04.09 Wednesday

平成26年度入学式を挙行

平成26年度の入学式が、4月9日(水)、東京・九段の日本武道館において挙行されました。本年度は学部生、大学院生合わせて約5,700名が入学しました。

藤嶋昭学長は式辞の中で、「大学生活では、じっくり本を読み、多くの人と接して欲しい。また、身近に起きる現象を科学的に説明する姿勢や、実用的な英語力を身に付けて欲しい。その中で、人間的に成長し本当の『実力』を養ってください」とメッセージを新入生に送りました。

また、中根滋理事長は英語でスピーチを行い、本学の卒業生・ビジネスプロフェッショナル・理事長という異なる立場から、「理科大の厳しい卒業認定の環境のなかで成長すること・グローバルで競争的な環境に飛び込むこと・エベレストを目指して"Ichi-ban"になることの3つに重きを置いて、日々楽しみながら勉強・研究をするという気概を持ち続けて欲しい」と新入生を鼓舞しました。

昨年度に続き、本学のイメージキャラクターである「坊っちゃん」「マドンナちゃん」が登場。また、本学学生団体である「I部体育局 舞踏研究部」、「II部体育会 舞踏研究部」、「アカペラサークル PE-RAPPELLA(ペラペラ)」によるパフォーマンスも行われました。

学長式辞全文
入学式のページ
藤嶋学長式辞動画
中根理事長祝辞動画

  • Share
  • Tweet

ページのトップへ