2018.10.23 Tuesday

近代科学資料館企画展『パラメトロンとリレー計算機』~日本発コンピュータの開発~を開催(10/28~)

本学近代科学資料館では、企画展『パラメトロンとリレー計算機』 ~日本発コンピュータの開発~を開催します。
詳細はチラシ(PDF)をご覧ください。

今やコンピュータは私達の生活に欠かせないものとなっており、巨大なIT産業がもたらされ、多くの分野でAI時代の到来が予測されています。日本のIT産業もハードウエア開発からサービスソリューション提供へと重点を移しています。この時代に、戦後日本の得意としてきた物づくりの分野においてコンピュータがどのように開発されたかを知ることでコンピュータの原理に興味を持ち理解を深めることができます。また、先人の不屈の努力や信念に触れることで、新しい研究・開発への勇気を得ることができるのではないでしょうか。日本の技術者がどのようにしてコンピュータを開発したのかコンピュータの素子と人に注目して紹介します。
2018年10月28日(日)~12月1日(土) 10:00~16:00
※日曜日・月曜日・祝日は休館
※ただし、ホームカミングデー(10月28日(日))と理大祭期間(11月24日(土)・25日(日))は開館
東京理科大学 近代科学資料館 2階 企画展示室
JR総武線「飯田橋」西口徒歩4分 地下鉄「飯田橋」B3出口徒歩3分
入館無料
※キャンパスマップはこちら
東京理科大学 近代科学資料館
NTT技術史料館/大阪大学総合学術博物館/株式会社オーム社/樫尾俊雄発明記念館/情報処理学会歴史特別委員会/東京大学工学・情報理工学図書館理7号館図書室/富士通株式会社/早稲田大学基幹理工学部情報理工学科
※要申込。各回定員25名
  • 11月8日(木) 13:00~ 「パラメトロンのお話」
    講演者:IIJ技術研究所 研究顧問 和田英一先生
    会 場:近代科学資料館 2F 多目的室
  • 11月14日(水) 18:00~ 「富士通 リレー式計算機技術継承プロジェクト」
    講演者:富士通特機システム(株) 内藤俊彦氏
    会 場:近代科学資料館 2F 多目的室
    プロジェクトのホームページはこちら
  • 11月16日(金) 富士通(株) 川崎工場 FACOM138A 実機実演見学ツアー
    会 場:富士通(株) 川崎工場 富士通テクノロジーホール (ホームページはこちら)
  • 11月22日(木) 13:00~ 「計算に使う回路 -論理回路の歴史」
    講演者:国立情報学研究所 教授 橋爪宏達先生
    会 場:近代科学資料館 2F 多目的室
お申し込みは、以下近代科学資料館のホームページよりご確認ください。
近代科学資料館 03-5228-8224
https://www.tus.ac.jp/info/setubi/museum/main/event.html


▲クリックで拡大します

ページのトップへ