2018.10.05 Friday

「第45回 国際福祉機器展H.C.R.2018」に本学教員の研究成果を出展

2018年10月10日(水)から10月12日(金)まで東京ビッグサイトで行われている「第45回 国際福祉機器展H.C.R.2018」に、本学教員の研究成果である保健・介護支援関連機器を出展しています。

国際福祉機器展は、ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した福祉車両まで世界の福祉機器を一堂に集めた国際展示会です。

本学からは、高齢化で注目されている同分野の関連機器について、工学部機械工学科の小林宏教授の研究成果であるマッスルスーツ®、アクティブ歩行器などの展示・体験を行っています。 ご関心をお持ちの方は是非ご来場ください。

日時 2018年10月10日(水)~10月12日(金) 10:00~17:00
場所 東京ビッグサイト東展示ホール
入場料 無料(登録制:事前もしくは当日)

国際福祉機器展ホームページ:https://www.hcr.or.jp/

小林研究室ホームページ
研究室のページ: http://kobalab.com/
大学公式ページ: http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?1825

ページのトップへ