2018.09.25 Tuesday

「理工学研究科 横断型コース」に初の留学生の修了生
修了証授与式を挙行

2018年9月18日(火)に野田キャンパスで、大学院理工学研究科 横断型コースの修了証授与式が挙行されました。

「理工学研究科 横断型コース」は、理学から工学まで11専攻を有する本学大学院理工学研究科の強みを生かし、専攻を超えて横断的に教育・研究を推進する取り組みです。

今年度前期終了時点は、コース修了審査に合格した1名が修了することになり、コース修了生は井手本 康 理工学研究科長からコース修了証を授与されました。
今回農理工学際連携コースを修了したNIA DESIANAさん(経営工学専攻)は、横断型コース初の留学生の修了生です。野田キャンパスや横断型コースでの学びについて、経営工学や農業を興味深く学ぶことができたと語り、また日本語がしゃべれない中で周りの方のサポートがあったことのお礼を語りました。

理工学研究科 横断型コースでは、今後さまざまな取り組みを進めていく予定です。

【2018年度9月30日付 理工学研究科 横断型コース修了生】
 ■農理工学際連携コース
  NIA DESIANA(経営工学専攻)

【参考】理工学研究科 横断型コースHP
 http://www.tus.ac.jp/news/resonance/research_education/cross_course.html

ページのトップへ