2018.08.31 Friday

本学教授による西日本豪雨に関するシミュレーションを「NHK おはよう日本」「朝日新聞」が紹介

本学理工学部土木工学科 二瓶 泰雄教授らの西日本豪雨による浸水が広がる様子のシミュレーションを「NHK おはよう日本」「朝日新聞」が紹介しました。

シミュレーションでは、西日本豪雨で大きな被害を受けた岡山県倉敷市真備町の東西に流れる小田川とその支流の水量などのデータをもとに浸水が広がる様子を再現しました。二瓶教授は記事の中で、シミュレーション結果をもとに「浸水の広がり方は単純ではない」として、早めの避難を改めて意識してほしいと述べています。

TV放送
■ 「NHK おはよう日本」放送 2018年8月29日

詳細は掲載紙をご覧ください。
■ 『朝日新聞』 2018年8月30日付 夕刊

二瓶研究室のページ
研究室のページ:http://www.rs.noda.tus.ac.jp/hydrolab/
二瓶教授のページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?33b9

ページのトップへ