2018.07.24 Tuesday

朝日新聞社・テレビ朝日主催「高校生科学技術チャレンジ(JSEC)
優秀生徒による報告会」に向井特任副学長が登壇(7/23・開催報告)

朝日新聞社・テレビ朝日主催の「高校生科学技術チャレンジ(JSEC)優秀生徒による報告会」は、高校生の科学技術研究コンテスト「JSEC2017」で優秀な成績をおさめ、米国国際大会「ISEF2018」に派遣された生徒が、海外での経験などを報告し、今年の応募を目指す高校生の参考になる情報をお届けする会です。当日は高校生や教員など約100人が来場しました。

その基調講演に本学の向井千秋特任副学長が登壇し、自身の高校時代や、宇宙での実験の様子、現在の取り組みなどを紹介しました。「夢に向かってもう一歩!教育は夢をかなえる手段」「自分の可能性を信じること」「何かをやりたいと思ったら、その気持ちを大事にすること」とメッセージを送り、高校生たちは目を輝かせて聴き入っていました。

続いて、「JSEC2017」「ISEF2018」参加者によるパネルディスカッションでは、取り組んだテーマへの思いや海外での経験などが報告されました。勉強や部活と並行しながら準備してきた様子や、慣れない英語での発表練習、海外の高校生の積極性に刺激を受けたことなど、その活き活きとした内容に来場者は惹きつけられていました。

 
 

ページのトップへ