2018.07.10 Tuesday

SPORTEC 2018に本学教員のウェアラブル・デバイス関連研究が出展

7月25日(水)から27日(木)まで東京ビッグサイトで行われるSPORTEC 2018に、本学教員のウェアラブル・デバイス関連研究が出展されます。

今回は、理工学部 先端化学科の四反田功講師が、研究成果である「バイオ燃料電池を搭載したウェアラブルヘルスケアデバイスの創成」について発表します。

本イベントについては、以下記事でも取り上げられています。
https://www.jst.go.jp/a-step/topics/180618_event.html

SPORTEC 2018のページ
https://www.sports-st.com/

板垣・四反田研究室のページ
研究室のページ:http://islab.ca.noda.tus.ac.jp/
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?380c


▲クリックで拡大します

ページのトップへ