2018.06.12 Tuesday

本学大学院生が社団法人電子情報通信学会NOLTAソサイエティ大会において電子情報通信学会非線形問題研究会2017年度奨励賞を受賞

本学大学院生が社団法人電子情報通信学会NOLTAソサイエティ大会において電子情報通信学会非線形問題研究会2017年度奨励賞を受賞しました。

受賞者 工学研究科 経営工学専攻 修士課程2年 青木 舞優
指導教員 工学部 情報工学科 教授 池口 徹
受賞題目 神経活動リズムと神経雪崩現象の関係
受賞内容 本賞は、2017年度に開催された電子情報通信学会非線形問題における発表の中で優れたものに対して授与されるもので、非線形問題研究会の選奨規定に基づき第一次審査、第二次審査を経て、当該発表は優れたものと認められた。2017年度では5件の発表が選ばれている。
受賞日 2018年6月9日

社団法人電子情報通信学会NOLTAソサイエティのページ:http://www.ieice.org/nolta/

池口研究室のページ
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?1174
研究室のページ:http://www.hisenkei.net/

ページのトップへ