2018.06.08 Friday

本学大学院生が粉体粉末冶金協会2018年度春季大会において優秀講演発表賞を受賞

本学大学院生が粉体粉末冶金協会2018年度春季大会において優秀講演発表賞を受賞しました。

受賞者 基礎工学研究科 材料工学専攻 博士後期課程1年 佐々木 和
指導教員 基礎工学部 材料工学科 教授 曽我 公平
物質・材料研究機構 材料工学専攻 客員教授 吉田 英弘
受賞題目 電場を利用したTZPの低温・高速塑性流動
受賞内容 粉体粉末冶金協会平成30年度春季大会において、優秀講演であると認められ、「優秀講演発表賞」として表彰された。
受賞日 2018年5月16日

一般社団法人 粉体粉末冶金協会 2018年度春季大会のページ:
https://confit.atlas.jp/guide/event/jspm2018s/top?lang=ja

曽我研究室
曽我教授のページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?440b
研究室のページ:http://sogalabo.jp/jp/index.html

国立研究開発法人物質・材料研究機構のページ:http://www.nims.go.jp/

ページのトップへ