2018.05.14 Monday

本学教員を読売新聞「教育ルネサンス」が紹介

本学教育支援機構 教職教育センターの八並光俊教授が、読売新聞「教育ルネサンス」のコラムで紹介されました。

「教育ルネサンス」は、教育現場でのさまざまな問題や、生徒指導の役割や課題を紹介するというコーナーです。
記事内で八並教授は、LINEやツイッターなどの普及により教師と生徒の人間関係や本音を把握しにくくなっている今、学校の生徒指導と家庭での教育の連携の大切さを説明をしています。
詳細は同紙をご覧ください。

■掲載紙
読売新聞   2018年5月12日付 朝刊

八並研究室
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?4859

ページのトップへ