2018.04.16 Monday

本学教員のインド開催国際シンポジウムでのキーノート講演をインド国内新聞3誌が報道

本学理学部第一部 応用化学科の根岸 雄一教授は、インド・アラー地域にて初めて開催された記念すべき国際シンポジウム(International seminar on Green Chemistry: Synthesis, Processing & Devices)にて、キーノート講演者として依頼講演し、その様子がインド国内新聞3誌にて報道されました。

発表題目 : Precise Synthesis and Application of Metal Clusters
発表日 : 2018年4月7日

根岸研究室のページ
研究室ページ:http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/negishi/
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?5825

ページのトップへ