2018.04.09 Monday

平成30年度入学式を挙行

4月9日(月)に日本武道館(千代田区)で平成30年度の入学式が行われ、本年度は学部生、大学院生、専攻科合わせて5,343名が入学しました。

松本洋一郎新学長は式辞の中で、 「本日、皆さんは、輝かしい本学の歴史を受け継ぐ主役となりました。これから始まる大学生活で、自ら選択した学問領域を深く掘り下げ、『分かる、楽しい、面白い』を実感してください。」 とメッセージを送りました。

また、本山和夫理事長、木内晴一こうよう会会長による祝辞、新入生代表からの宣誓のほか、昨年度に引き続き、本学のイメージキャラクターである「坊っちゃん」「マドンナちゃん」が登場。 本学学生団体である「Yosakoi ソーラン部」「ボイストレーニング部」によるパフォーマンスも行われました。

入学式に参加した理学部第一部応用物理学科1年男子学生は、「最先端の研究内容を勉強して、日本の技術の発展に貢献できるようになりたい」と抱負を語ってくれました。また、経営学部ビジネスエコノミクス学科1年女子学生は、「理科大でいろいろな人と話をして視野を広げていきたい」と意気込んでいました。

学長式辞全文 理事長祝辞全文

入学式のページ

20180409001_07.jpg 20180409001_08.jpg
20180409001_09.jpg

会場の様子

新入生の様子

松本学長式辞

本山理事長祝辞

会場の様子

Yosakoi ソーラン部 パフォーマンス

ページのトップへ