2018.03.19 Monday

科学体験教室「オドロキ科学箱」を開催(3/17・開催報告)

3月17日(土)、高砂地区センター(葛飾区高砂)にて科学体験教室「オドロキ科学箱」が行われました。
これは本学の学生が企画し、小・中・高校生を対象に学生団体・みらい研究室が理工系全般にわたる様々な催しを行い、科学や技術の楽しみを知っていただくイベントです。

当日は晴天にも恵まれ、開場前から待機列もでき、親子連れを中心に約1,750名の方々にご来場いただきました。
本学からは学生団体が9団体出展し、子どもたちに科学体験を提供しながら、科学の楽しさを伝えていました。
参加した小中学生等は、手作りプラネタリウムやスライムなどの各ブースで作ったもので遊んだり、生きた昆虫などの展示物を前に目を輝かせたり、大気圧の体感や割れないシャボン玉を楽しんだりと様々な体験をしていました。


実際に実験・作成を行いました

新鮮なオドロキを体験できました

模型飛行機作り

様々な観察も行いました

スマホ顕微鏡で微生物の観察

ヘラクレスオオカブトムシと触れ合いました

ページのトップへ