2018.03.02 Friday

第32回エレクトロニクス実装学会春季講演大会で藤嶋学長が講演

2018年3月6日(火)~8日(木)に野田キャンパスで第32回エレクトロニクス実装学会春季講演大会が開催されます。
初日の6日(火)には本学藤嶋 昭学長が特別講演を行います。

詳細、お申込みについてはホームページをご覧ください。

日時 2018年3月6日(火)~3月8日(木) 9:30(初日は10:30)〜17:30 (予定)
会場 東京理科大学 野田キャンパス講義棟、13号館
〒278-8510 千葉県野田市山崎2641番地
東武野田線(東武アーバンパークライン)「運河」駅下車、徒歩5分
※アクセスはこちらから
主催 一般社団法人 エレクトロニクス実装学会
(1)特別講演 3月6日(火) 15:00~17:00(13号館)
◆「汎用コンピュータからAIへ、さらには量子コンピュータへ ― 情報処理の動向を探る ―」
明星大学 名教授 大塚 寛治 氏
◆「先人に学び、世の中に貢献できる研究をしよう」
東京理科大学 学長 藤嶋 昭 氏
(2)講演セッション 最新の研究開発成果の講演発表
(1)カーエレクトロニクス実装/(2)ヘルスケアデバイス実装/(3)サーマルマネージメント&パワーエレクトロニクス実装/(4)部品内蔵技術/(5)プリンタブル・フレキシブルデバイス実装/(6)官能検査システム化技術/(7)材料技術&環境調和型実装技術/(8)高速伝送実装/(9)回路・実装設計技術/(10)高速高周波・電磁特性技術/(11)配線板とその製造技術/(12)信頼性解析技術/(13)電子部品・実装技術/(14)検査技術/(15)光回路実装技術/(16)システムインテグレーション実装技術/(17)マイクロメカトロニクス実装技術/(18)インテリジェント実装設計技術
(3)ポスターセッション コアタイムは3月7日(水) 14:30~15:30 (講義棟)
実装技術の最新研究開発成果のポスター発表
(4)ものづくりセッション 3月6日(火)~8日(木) (講義棟)
製品技術の紹介を中心とした講演発表及びポスター・サンプル展示
(5)チュートリアルセッション 3月7日(水) (講義棟)
学生・初学者・初級技術者向けに、エレクトロニクス実装技術最新トピックスの紹介
*チュートリアルセッションは学生の聴講は無料です。

*3月6日(火)は、日本一の計算機コレクションを誇る東京理科大学近代科学資料館の分館である「野田カナル展示室」を特別開館いたします。(チラシ)
 開館時間:3月6日(火) 12:00~15:00 17:00~20:00

ページのトップへ