2018.02.08 Thursday

本学教員が4年連続でClarivate Analytics(旧トムソン・ロイター IP&Science)のHighly Cited Researchersに選出

本学研究推進機構 生命医科学研究所 岩倉 洋一郎教授が、昨年に引き続き、2017年もClarivate Analytics(旧トムソン・ロイター IP&Science)発表の「Highly Cited Researchers」に選出されました。

選出者 研究推進機構 生命医科学研究所 教授 岩倉 洋一郎
内容 Highly Cited Researchersとは、Clarivate Analytics(旧トムソン・ロイター IP&Science)が、被引用回数が上位1%にあたる論文を調査し、免疫学・生命科学・医学・病理学・物理学・工学・社会科学等の21分野において、影響力の大きな研究者として発表するものです。本年度は約3,300名が選出され、岩倉教授はImmunology分野の一人として選出されました。
選出日 2017年11月15日

「Highly Cited Researchers」について
http://highlycited.com/

岩倉研究室のページ
研究室のページ:http://www.rs.tus.ac.jp/iwakuralab/
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?657f

※写真は2018年2月7日に行われた授賞式の様子です。

201802080001_001.jpg 20171023_02.jpg

ページのトップへ