2017.12.20 Wednesday

新モンゴル学園からの使節団が本学を来訪

2017年12月19日、新モンゴル学園からジャンチブ理事長(右から2番目)率いる訪問団が本学を来訪しました。

国際部 若狭部長(左から2人目)他との間で、終始和やかな雰囲気のなか忌憚のない意見交換が行われました。

新モンゴル学園は幼稚園から高校、高専、大学までを擁している総合的な学園で、基本理念は、知識と能力と技術を兼ね備えた人材すなわち国家の将来を背負っていくリーダの養成であり、国内外の教育機関との提携を積極的に進めています。今後研究交流を中心とした両大学の学術交流が推進されることが期待されます。

ページのトップへ