2017.12.07 Thursday

第2回光触媒国際シンポジウム(Photocatalysis 2)/第23回日中機能材料学会(SIEMME'23)合同シンポジウム開催報告

東京理科大学 研究推進機構 総合研究院 光触媒国際研究センター主催の第2回光触媒国際シンポジウム(Photocatalysis 2)/第23回日中機能材料学会(SIEMME'23)合同シンポジウムが12月1日(金)、2日(土)、3日(日)の3日間、葛飾キャンパス図書館棟大ホールで開催されました。 3日間を通して11か国から約330人の方にご参加いただきました。

本シンポジウムには光触媒の基礎と応用に関し、機能性ナノ材料、光化学エネルギー貯蔵・変換、環境浄化技術、光機能材料、光化学領域に関係する国内外の研究者が参加し、最新の研究成果を共有し、イノベーションの創出を目指すことを目的として活発な意見交換と交流が行われました。また、基調講演として光触媒国際研究センター長である藤嶋 昭 学長、中国科学院のLei Jiang教授とQingbo Meng教授から講演をいただきました。

さらに、バンケットでは青木克徳葛飾区長からご来賓のあいさつをいただきました。また、最終日には藤嶋学長の文化勲章受章と光触媒発見50周年を祝うセレモニーを行いました。

 
 

ページのトップへ