2017.12.05 Tuesday

本学大学院生が2017年度JC-IGSにおいて論文奨励賞を受賞

本学大学院生が2017年度JC-IGSにおいて論文奨励賞を受賞されました。

受賞者 理工学研究科 土木工学専攻 博士課程3年 倉上 由貴
理工学研究科 土木工学専攻 修士課程修了 森田 麻友
指導教員 理工学部 土木工学科 教授 二瓶 泰雄
発表題目 耐越水性・耐浸透性を兼ね備えた薄層ドレーン強化堤防の提案
受賞内容 地盤工学分野の一つであるジオシンセティックスに関する研究を行い、将来、学術および技術の進展に貢献が期待される論文の著者に授与されました。
受賞日 2017年11月30日

JC-IGSのページ:http://www.jcigs.org/

水理研究室
二瓶教授のページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?33b9
研究室のページ:http://www.rs.noda.tus.ac.jp/hydrolab/

 

ページのトップへ