2017.11.14 Tuesday

本学大学院生がESPMI-9においてACS Nano Poster Prizeを受賞

本学大学院生が9th International Workshop on Electronic Structure and Processes at Molecular-based Interfaces (ESPMI-9)においてACS Nano Poster Prizeを受賞しました。

受賞者 理工学研究科 先端化学専攻 修士課程1年 山中 宗一郎
指導教員 理工学部 先端化学科 講師 中山 泰生
受賞題目 Valence Electronic Structures of the CH3NH3PbI3 Single Crystal
受賞内容 ペロブスカイト太陽電池材料として注目を集めている三ヨウ化メチルアンモニウム鉛の単結晶試料の価電子構造に関する当該研究発表が、シンガポール国立大学において開催された国際ワークショップESPMI-9において優秀なポスター発表であると認められた。
受賞日 2017年11月10日

ESPMI-9のページ:https://www.physics.nus.edu.sg/espmi9/

中山研究室
研究室のページ:http://www.rs.tus.ac.jp/oml/index.html
大学公式のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6b37

 

ページのトップへ