2017.11.08 Wednesday

本学大学院生が第26回有機結晶シンポジウムにおいて優秀ポスター賞を受賞

本学大学院生が第26回有機結晶シンポジウムにおいて優秀ポスター賞を受賞しました。

受賞者 総合化学研究科 総合化学専攻 修士課程2年 伊藤 雅季
指導教員 理学部第一部 化学科 教授 田所 誠
理学部第一部 化学科 助教 亀渕 萌
受賞題目 6つのイミダゾールが配位したRu(III)錯体の水素結合型結晶の構造と性質
受賞内容 本研究では、生体物質とも関連の深いイミダゾールを6つ結合させたルテニウム(III)錯体の合成・単結晶X線構造解析・誘電物性の評価を行った。特に、この錯体同士はイミダゾール間の水素結合によって連結され、ルテニウム(III)の位置を精緻に解析したところ、キラルな2つのlcy netと呼ばれる水素結合ネットワークが互いに相互貫入した極めて複雑なトポロジーを有していることが分かった。以上の内容が優秀なポスター発表であると認められ、有機結晶化学の進歩に大きな貢献をしたと評価された。なお、本研究は東北大学多元物質科学研究所・星野哲久助教、および芥川智行教授との共同研究である。
受賞日 2017年11月5日

日本化学会有機結晶部会のページ:http://oc.csj.jp/

田所研究室
研究室のページ:http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/tadokoro/
田所教授ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?4870
亀渕助教のページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6bb4

.jpg

ページのトップへ